yuichibow’s blog

リージョナルジェット機の操縦席から外を眺めるお仕事をする人の日記

裕坊パイロット日記 9/16

アメリカの地域航空会社の操縦担当、裕坊といいます。

9月も後半に入りました。

 

もう9月後半……

アメリカの航空会社の乗務員は、毎月中旬になると翌月のスケジュールの入札を行います。我が社の場合は、毎月11日正午から14日正午まで。

 

20日前後に正式なスケジュールが発表され、

その後の数日間、ちょっとした微調整……休日を返上してフライトを入れてお金を稼ぐのに必死になる乗務員もいれば、担当便を削りに削って休日を増やそうと目論む者など、悲喜こもごも…

 

あっという間に月末を迎え…

 

気づいてみれば、いつの間にかすっかり秋の空のミシガン州

 

夏の間は茶色がかっていた芝生も、青々と勢いを取り戻しています。

裕坊は9月の後半にかけて、4日間飛んで 2日間のスケジュールが 2週間続き、

 

最終週から10月にかけては、なんと6連勤…

ただ勤務中、滞在先でゆっくりできる日が多いのが救いではあります…

 

先日はインディアナ州の州都、インディアナポリスで長時間の滞在が入って、ダウンタウン探検などもしておりました。

 

先日の日曜日にシーズンが始まったNFL。こちらは人気チーム、コルツの本拠地、ルーカスオイル・スタジアム。地元開催で開幕を迎えました。

ただ残念なことに、開幕戦のシアトル・シーホークス戦は28−16で大敗…チームの要となるクォーターバックが固定できていないらしく、ちょっと今シーズンは苦戦するかも…

 

ピッツバーグ・パイレーツ傘下のマイナーリーグ球場は、ルーカスオイル・スタジアムと通りを挟んで反対側にあります。

 

野球大好きな裕坊。さすがに野球場を見ると、血が騒いでしまう…

 

そのあとはダウンタウンをグルリと一回り。

 

高級ホテルが立ち並び、

 

さらに街の中心に行くと、百貨店や各種お店もたくさん立ち並び、

 

大きな州議事堂も聳え立ちます。

 

街の中にあるスタバで、そのあとはちょっと休憩…

 

翌日の出勤は、午前5時でした…

 

そらスタバにも、行列できるよなぁ〜……

その日はデトロイトへの1便を担当して、勤務終了でした。やれやれ……

 

 

実を言いますと、今月はある特定の1日にお休みをどうしても取りたかったので、その1日だけを入札申請…

休暇こそ希望通り取れたものの、後半にギッシリとフライトが詰まることになりました…

 

各航空会社とも予約状況は夏休み以降はかなり落ち着いているのですが、コロナ禍前の水準にほぼ近い便数を組んでいたので、乗務員のスケジュールは法律上、労使契約上可能なギリギリの線でビッシリ…

 

某大手航空会社では、過密スケジュールによる過労を巡って、パイロットによる抗議集会が開かれるほどになっています…

 

米系の航空業界は、いつも各社とも労働契約更新の年になると、労使交渉が揉めに揉めるので、労働側が空港や航空会社本社前で抗議集会を開催するのは日常茶飯事なのですが、

 

過密スケジュールを巡っての抗議集会、というのは聞いたことがないです…

昨年旅客数が激減するとともに、各社とも早期退職を相当な数に渡って募集したこともあり、乗務員は不足気味…

 

最近は航空会社同士での乗務員の引き抜き合戦が繰り広げられるほどになっています。会社に留まる乗務員を対象にボーナスを支給したりなど、各社とも引き留めに必死…

 

とある地域航空会社では、一定の期間留まると最大15万ドル(日本円にして、およそ1,600万円也!)のボーナスまでもらえるんだそうです。

そんな金額、一度でいいから見てみたい

 

そんな訳で、裕坊のスケジュールも9月後半はやや過密なものとなりました。

体調管理に気をつけながら、乗り切っていきます…

 

 

実は裕坊が希望していた特定の休日というのは、息子くんも参加者に名を連ねていた、とあるイベントの見学のためでした。

 

向かっていたのは、ミシガン州の中央、やや東側にある町、サギノー。

かつては林業や自動車工場などを抱えて栄えた町だったらしいです。

 

ここ最近は産業の衰退とともに、人口の減少が続いていて、

 

最大で10万人近くだったのが、最近では5万人ほど…

町はやや寂しい印象でした。

 

そんな街の中にあって、光を放っていたのがこちら。日本祭りの会場となった、サギノーのダウンタウン内にある日本文化センター、阿波鷺能庵(あわさぎのうあん)。

普段の開園は4月1日から10月1日までで、火曜日から土曜日までの午後12時から午後4時まで開園しているそうです。

 

作りは日本の伝統がふんだんに取り入れられていて、

 

茶室などは、まさに日本の趣を忠実に再現しています。

 

やや雨模様のあいにくのお天気でしたので、日本祭り当日はテントが張られての、催し物の開催でした。

 

その中で息子くんが披露したのは、マリンバ

日頃の練習の成果を披露。アンコールに答えて、マリオのテーマソングなどまで披露しておりました。

 

なかなかできていなかった家族参加のイベントへの顔出しを、今回はなんとか実現。

 

日頃からの頑張りへのご褒美で…

 

お食事…

ただし、注文までに1時間以上が経過するというオマケがついてまいりました…

 

 

 

 

 

いよいよ後半戦です。金曜日は、4日勤務のフライトへ出勤です。