yuichibow’s blog

リージョナルジェット機の操縦席から外を眺めるお仕事をする人の日記

裕坊パイロット日記 7/15

アメリカ国内で小型旅客機に乗る、裕坊といいます。

5日勤務して一回の勤務中に平均14便を担当し、2日間のお休みをいただくパターンをここ最近続けています。

 

デルタ株がここへ来て蔓延し、コロナウィルスへの新規陽性診断数がまた急激に増えつつあるアメリカ。それでも旅行者の数には、陰りを全く見せていません。

燃料供給車、ドリンクサービス用の供給車などがひっきりなしに行き交う駐機場。

 

到着とほぼ同時に、次々に供給車が入れ替わり立ち替わりやってきます。

 

預け入れの荷物も、貨物室へと次々に運び込まれて、こちらも着々と出発の準備…

ちなみにCRJシリーズのリージョナルジェット機は機体高が低いので、搭乗手続き時にお預かりしたお荷物は、全て機体後方の貨物室へと運び込まれます。ここが、通常のエアバス機やボーイングの旅客機と違うところ…

 

国内線に限ってはほぼコロナ禍前の水準に便数は戻ってきました。こちらはアトランタ空港。

デルタ航空では客足の戻りに合わせて、空港内売店、特にファーストフードやレストランなどに対して通常営業へ回帰するようかなりの圧力をかけているのですが、いかんせんまだ人材不足……

 

各お店には、かなりの行列ができるようになっています。

 

裕坊は時間にちょっと余裕ができた時に、日本食のレストランへと立ち寄って、

 

天ぷら定食。

コロナ禍以降は、お茶やお味噌汁などを入れる小さな容器は、持ち運び可能なプラスチックが中心になりました。

 

前回の5日間勤務では、大型の熱帯性低気圧のエルサが東海岸を通り過ぎていたこともあって、東海岸地方は大荒れのお天気…

レーダー画面上に映る赤いところは、気流がとても激しい大型積乱雲……間違って中に入ろうものなら、最悪機体の損傷にも繋がります。ですので、回避は絶対必要事項…

 

こんな大型の入道雲があちこちに上がって、その度に針路を大幅に変える羽目になりました。

 

ただし週明けには低気圧も過ぎ去って、4日目の月曜日には晴れ間も広がり、

バージニア州ノーフォーク近郊のチェサピーク湾では、海の色がとても澄んでいました。

 

4日目の晩は、『トム・ソーヤの冒険』の著者であるマーク・トウェインがこよなく愛した山に囲まれたのどかな土地、ニューヨーク州アルマイラへと宿泊。

 

何度訪れても、本当に絵になる景色が広がります。

朝焼けの中の山の絶景に、とても癒され、

 

ひたすら続く山が車窓を流れ、

 

田園の景色も両側いっぱいに広がり、

 

古い民家には、アルマイラの伝統がしっかりと染み込んでいて、

 

何度来てもその車窓を堪能させられるアルマイラ…

 

ここが気に入ったのが、本当によく分かります。マーク・トウェイン殿…

ちなみにマーク・トウェインの奥様は、ここアルマイラの出身だったそうな…

 

デトロイト到着…

 

様々な事情で、最近では最大76席が設置可能なリージョナルジェット機から後方の6座席が取り除かれて、乗務員専用のクローゼットが据え付けられた機体を飛ぶことも増えるようになりました。

 

そのため機体運用に間引きが入ることもしばしば…

 

そんな時は乗客の皆さんをお見送りした後、飛行機の電源を落とします。

5日勤務終了…

 

そして昨日は、久しぶりにボランティアへ参加でした。プラスチックのプロペラとアイスクリームの棒、輪ゴムでできたヘリコプターを子供たちと一緒に作るというもの。

なかなかうまく飛ばせずにモヤモヤしていたのが、輪ゴムの数を増やしたことで、一気に問題解決……推力って大切なんやなぁ〜……

 

息子くんが通っていた英語・日本語のバイリンガル学校の仲間たちが集っての課外活動でした。コロナ禍前であれば、子供たちに直接手解きして教えていたのでしょうが、

ここ最近広く取り入れられるようになったオンライン形式で、今回は開催。

 

ズーム・ミーティングを使って、先生や生徒たちが集いました。裕坊は、2年生と3年生の子供たちを手解き…

こんなご時世にあってオンラインを使ってのミーティングは、市民権を獲得しつつありますが、 裕坊がオンラインミーティングに参加したといえば、会社が主催する年次研修のみ……しかも受講したのは、半年以上も前……

 

ズーム・ミーティングを使いこなすのに、まずは冷や汗をダラダラ流し……

さらに用意していた機器はといえば、iPad……生徒側ですとこれで十分なのですが、これだと10数名の子供たちを一度には見切れないことが判明…

 

仕方なく、息子くんが使っているウィンドウズのパソコンを急遽借りての先生役でした。

やっぱり似てはいるようでも、根本的な機能が違う……このご時世では、通常のパソコンが1台は必要になることを痛感しました。

 

そんなわけで、今日は電器屋さんへとお買い物…

 

ついに買ってしまった…

アップル製品だらけの我が家にとって、初めてとなるマックブック。お店の中で見ているうちに、MacBook Proのキーボードに惹かれそうにはなったものの、

 

今はこれで十分…

MacBook Airの512Gを購入しました。ちなみに150ドル割引のセール中。しっかり保証もつけておきました。

 

早速立ち上げて、

セットアップ完了。

 

ちなみに我が家で共有できるような設定にしておきました。

普段からアップル製品だらけで、アプリのアイコンには馴染みがあるので、なんとか使いこなせるかな…愛妻ちゃんが近々始める予定にしているお仕事にも使えそうです。

 

 

 

 

金曜日から、次の5日勤務へと出勤です。