yuichibow’s blog

リージョナルジェット機の操縦席から外を眺めるお仕事をする人の日記

裕坊パイロット日記 5/23

皆さんこんにちは、リージョナルジェット機運転担当、裕坊です。

昨日水曜日のお昼頃に出勤し、4日間のフライトへと出ている裕坊。昨日は久しぶりに、ニューヨーク・ケネディ空港を経由しました。

 

急な欠員が出た時に必要となる交代要員である『リザーブ』と呼ばれるスタンバイシフトを、先月まで5ヶ月連続で務めてきた裕坊。ログブックを見ていると、最後にケネディ空港に立ち寄っていたのは、なんと4ヶ月も前の1月………

 

久しぶりに訪れるターミナル………

 

デルタ航空の塗装の機体がたくさん止まっているところや、

 

こんな外国からの大型機がたくさん見れるのも、ケネディ空港ならでは……

 

6年ほど前まで所属していたこともある、ケネディ空港。ここに来るとやってきてしまうのが……

最近日本でもお馴染みの、シェイクシャック………

 

もとい……………………

 

ここだと、お腹周りの皮下脂肪を増やしてしまうだけなので…………

 

 

 

今日はガマン………………

 

 

 

ということで、こちらのお店へとやってきて……

 

立ち寄るのは、こちらのコーナー。

 

こちらの希望に合わせて、 こんな野菜サラダを作ってくれます。

今年の夏の帰国までには、水着を着れる状態にしとかんといかん……………

 

そして夕方ごろ出発してやってきたのが、

ノースカロライナ州の中心部、シャーロット。

 

金融の中心部となっている都市の一つで、中でも目につくのが、アメリカのメガバンクの一つである、バンク・オブ・アメリカの本社。

実はこの銀行には、裕坊が17年前に渡米した当時から今現在に至るまで、ずっとお世話になっています。

 

アメリカを代表するメガバンクの一つの本社だけあって、このビルは遠くからでも、すごく目立ちます。

 

そのバンク・オブ・アメリカアメリカンフットボール用の大きなスタジアムも所有していて……

 

NFLカロライナ・パンサーズというチームが本拠として使っているのですが………

NFLプレーオフにも、時々顔を出しているようです…

 

 

我がデトロイト・ライオンズとは実力が違いすぎる………………………………

 

 

金融都市、商業都市的な色が濃いここシャーロット。あまり観光としての見どころは多くありませんが……

 

フォースワードパークがあったり、

都会のオアシス的な存在になっているようです。

 

あとはNASCARレースの発祥の地でも知られるのだとか……

 

そしてそのシャーロットの町の中心から、やや西側に位置する、シャーロット・ダグラス空港。昨日はちょうど日が暮れた頃に到着したのですが……

最近になって完成したばかりの、Aターミナル・北コンコースへの到着でした……

 

最近のターミナルのトレンドでもある、天井がとても高い真新しいコンコース。

 

出発便の案内表示板も、最新のLEDの技術が取り入れられています。

 

本来であれば、ユナイテッド航空が集中して発着させるゲートのようなのですが……

 

恐らくデルタ航空系列の航空機が本来使っている、Aターミナル・南コンコースに空きがなくて、こちらに回されたというのが、本当のところなのでしょう……

思いがけずに、新しいターミナルへと到着することになりました。真新しくて、気持ちがいいのですが……

 

こういった新しいコンコースは、空いている敷地に無理やり作っていることが多いので………

 

出口までが、と〜〜〜〜っても遠いのです………

 

ひたすら歩きます………

 

ひたすら歩きます………

 

ひたすら歩きます………

 

やっとメインターミナルにつながるムービングウォークまでやってきて………

空港全体で、急ピッチな内装の改装工事も続く、ここシャーロット・ダグラス空港……

 

真新しくなっている壁、天井に対して……

このムービングウォークだけが、この空港の歴史を物語っておりました………

 

元々はUSエアウェイズの基幹空港の一つだったシャーロット空港だったのですが、

 

そのUSエアウェイズ、2015年にアメリカン航空と合併。

現在のシャーロット・ダグラス空港は、アメリカン航空の重要な基幹空港の一つになっています。

 

ここの空港のウリは何と言っても、

とても充実したフードコート。

 

天井がとても高くて、清潔感もあり、

選べる食事の種類も、とても豊富。

 

日曜日は全社一斉にお休みとなる、アメリカでは人気のチキンバーガー屋さんもありますが、

 

シャーロットまで来た以上、裕坊が是非おススメしたいのがこちら。

 

ここノースカロライナ州が発祥だとされる、ポークバーベキュー。

カロライナ風の甘めのソースにつけて、しっかりと焼き込んだポークリブ・バーベキュー。ここのお店ですと、15ドルほどでしっかりとお腹いっぱいにポークバーベキューを頂くことができます。

 

是非お試しアレ。

 

 

これからここシャーロットを出発し、ニューヨークはラガーディア空港を経由して、最近発着数が劇的に増えているシンシナティへと向かいます。