yuichibow’s blog

リージョナルジェット機の操縦席から外を眺めるお仕事をする人の日記

裕坊パイロット日記 10/30

皆さんこんにちは、航空会社フラリーマン裕坊です。

まず普段、裕坊がブログで取り上げることがない政治のお話から……

今日何といっても目を引いたのは、韓国徴用工に対する新日鉄住金への凡そ4,000万円にものぼる賠償命令でした。その情報を耳にした安倍総理もこんな心境だったことでしょう………

普段は外交的なことをあまり取り上げないワイドショーでさえ、話題にしているようですし、政治的なことをあまりこのブログには持ち込みたくないので、敢えて詳しくここで取り上げることはしませんが、日韓関係を冷やしてしまうのは確実になることでしょう………

そもそも1965年の日韓基本条約で「両国の国民の財産、権利及び利益並びに両締結国及びその国民の間に関する請求権に関する問題が、完全かつ最終的に解決されたこととなる旨を確認する」とはっきり明記されていて、徴用工はおろか、本来架空であるはずの『従軍慰安婦』問題とて本来なら解決済みなはず…………

河野太郎氏は外務省を代表して「1965年の国交正常化以来築いて来た日韓の友好協力関係の法的基盤を根本から覆すものであって極めて遺憾であり、断じて受け入れることはできない」とのコメントを出しました。

もし個人による請求がこのまま認められてしまうことになると、当時から運営を続ける日本企業の多くが訴訟リスクにさらされることになります。現状でも韓国内裁判所では日本企業を相手取り、15件の同様の損害賠償請求訴訟が係争中…………

既に日本政府では、国際司法裁判所への提訴を行う可能性を示唆していますが、この問題には毅然と対処していただきたいと思います。

 

今日も昨日に続いて3本の担当便を抱えていた裕坊。ボストンを早いうちに出発…………最近アメリカのホテルでも増えてきた、小さなカップに入ったコーヒー豆を設置するタイプのコーヒーメーカー………

コーヒー豆の香りが損なわれにくいので、美味しいコーヒーができることが多く、裕坊のお気に入り。

まだ外暗いやん…………………

最初の目的地であるピッツバーグは快晴……

そして裕坊の本拠地であるデトロイトまでやってきます。成田行きの出発時刻が近づいている時間でした。日本行きたいな〜…………………

実はここから次の担当便までの空き時間、4時間半………………………………

 

 

 

さて、何をしよう…………………………

 

 

 

 

最近は裕坊の担当する便はAコンコースからの発着がすごく多く、Bコンコース、Cコンコースへと繋がるこのトンネルをくぐることは、本当に少なくなったのですが………………

今日はエスカレーターで下まで降りて、トンネルをくぐります…………

お目当ては………………………………………………

 

 


会社が提供してくれるお食事…………………………ガッツリといただきます………………

お野菜に……

メインはサンドイッチ……

デザートのクッキーまで……………果物などもありました。

実は最近になって、我がリージョナル航空会社の社長が交代。ここエンデバー航空はデルタ航空の100%子会社なので、実際には新しい社長とはいえ、デルタ航空のある部門の管理責任者を経て出向に似た形でやってくる方達がほとんど。

 

株主情報を調べれば出てきてしまいますので、顔も隠す必要などないのですが、敢えて名前だけをご紹介。

通常CEO(Chief Executive Officer)と呼ばれる最高経営責任者に就いたのが、デイビッド・ギャリソン。そしてCOO(Cheif Operating Officer)に就いたのがジョー・ミラー。

 

ときどきこうして重役クラスが、現場を回っては従業員と挨拶したりするのが、こちらアメリカによくある光景。取りあえず我々の要望などを聞いてくれますし、当たり障りのない範囲で最新の情報なども提供はしてくれます。大抵は既に耳にしている情報がほとんどで、こういった場面では目新しい情報を耳にすることは滅多にありませんが……………

今日も知ってる内容のお話がほとんど………………

 

 

サンドイッチご馳走さま……………………………

 

 

午後4時前になって、今日の最後の担当便で、バーモント州バーリントンへと向かいます。ここバーリントン、夏のダウンタウンが人気なのですが、冬は冬で………

スキーが楽しめるリゾートがたくさん点在……………

 

中でも代表的なのが………

ストウ(Stowe)マウンテンリゾートに……。

ジェイピーク(Jay Peak)リゾート…………

ここジェイピークには室内で楽しめるアトラクションもあるのだとか…………

 

急傾斜の多い本格的なスキーを楽しみたいのであれば、キリントン(Killington)リゾートなどの選択肢もあるようです。

 

そのバーリントン、冬の訪れを感じさせるように気温が下がり、外は3度……………飛行機を止めたあとの外の景色も秋本番……

木の色も綺麗に黄色付いていました………

今日は担当便全部終えたの、5時半過ぎ。

 

明日の担当便は2つこなしたあと、20時間の宿泊滞在になるのですが、あいにく今年もハロウィンパーティーには参加できずじまい……………

 

気を取り直して、明日3日目です。

 

裕坊