yuichibow’s blog

リージョナルジェット機の操縦席から外を眺めるお仕事をする人の日記

裕坊パイロット日記 4/29

皆さんこんにちは、航空会社フラリーマン裕坊です。

今日は3連休3日目。2週連続での週末のお休みをゆっくりと寛ぐ裕坊。実は今日は本来なら4日間のフライトへと出発するはずだったのですが、今月初めの4日間のフライトでクリーブランドで足止めされて1日お休みが削られてしまい、今日はその代休。結果的に家族とともに一緒に過ごせる2週連続のお休みとなりました。

夜寝る直前になるまで宿題を終わらせる気が全くない息子くん、まさに裕坊のDNAを受け継いでいます。その息子くんに無理やり着替えをさせて、春になると始まる屋外サッカーへ。今日は車を走らせること30分。我が家からちょっと東のフィールドへと向かいました。昨日とは打って変わって快晴でちょっとヒンヤリのサッカー日和。

のどかな光景が広がります。但し子供たちは既に大人体型でフィールドもフル規格。本格的な練習をさせさえすれば、けっこうな試合ができるだけの身体能力は既に備えています。今日は相手チームのスピードに圧倒される形になり、0対4。無抵抗のままの惨敗……………………

サッカーはスピードやフォーメーションもさることながら、足でのボールさばきがものをいうスポーツ。ゴールには迫ってもシュートが入らなければ得点にはなりません。サッカーも難しいスポーツです。

外の気温は15度。簡易の椅子に座ってのんびり観戦を決めていた裕坊。外が快晴とあって油断していました。一枚羽織れるものこそ準備してきたものの、下は今日も半袖。座ってみるとブルブル。今日も風が強く、寒さが身にしみました。よく考えてみると、この時期ちょうどいいジャケット持ってなかったよなー、と帰り際には家族3人でお買い物。

昨日のゴルフの時にもウィンドブレーカーになりそうなものがなく、こんなのを一枚思い切って奮発して買ってみました。

本当は薄手のダウンジャケットなどが欲しかったのですが、今日立ち寄ったお店では既に在庫なし。普通の年であればこの時期はセーター一枚でも何とか凌げるのですが、今年は本当に春の訪れが遅いです。りんごの花も咲き始めるのは、来週あたりになるでしょうか。

ちなみに我が家の芝の手入れも本格的に始めるのはこれから。春になると芝生も一気に伸び始めます。綺麗な緑色のフサフサの芝生を育てるためには、今の時期が結構肝心なのだそうです。我が家は住宅が密集した団地の中に家があるので、庭自体はそれほど大きくありませんが、それでも初夏になると蛍が充分舞うくらいの広さはあるので、手入れはしておかなくてはいけません。

既に場所によってはフサフサになっているところもあり。

でも庭のほとんどはこんな感じでまだらになっています。

種蒔きをして栄養剤も蒔き、水やりもしてと農作物を育てている農家の皆さん方と同じようなプロセスで芝生の手入れ。来週には夏日のように暖かくなるという予報が出ているデトロイト地方。春の訪れ、ようやくです。

明日からは3日間のフライトへと出発する裕坊。今日は代休をとっていて本来の担当便からは遠く離れているため、明日は裕坊の予定担当便には乗れず、デッドヘッドによる移動だけ。お客さんとともに客席に座ってアトランタ経由でフロリダ州のジャクソンビルへと向かい、火曜日から2日間にかけて裕坊の本来担当するはずだったフライトへと復帰です。これから2週間、裕坊の大の苦手な超早朝パターン。寝覚めの武器、チョコクロワッサンを買い込んで出発します。

 

裕坊