yuichibow’s blog

リージョナルジェット機の操縦席から外を眺めるお仕事をする人の日記

裕坊パイロット日記 11/29

アメリカの地域航空会社に勤務する、裕坊といいます。

11月の後半から、アメリカはホリデーシーズンと呼ばれる季節に入ります。

 

裕坊は現在の航空会社に入社して15年半。1,900名ほどいるパイロットの中で300番目となる社歴になりました。アメリカの航空会社は社歴順にスケジュールが選択できる仕組みになっているので、休暇も自分の希望を選択しやすくなり、ホリデーシーズンの幕開けとなる感謝祭もお休みをいただいておりました。

パーティーなどにも呼んでいただいて、

 

この時期にこれだけゆっくり休んだのって、記憶にない……

 

そしてお休みの間は、ずっと日本シリーズの行方を追っておりました。 全試合とも2点差以内で決着がつくという白熱の大接戦が続いた末に、ヤクルトスワローズが20年ぶり6度目となる日本一。

本当に優勝、日本一おめでとうございます。解説者の方たちが軒並み最下位と予想する中で、その下馬評を見事覆してのリーグ優勝。日本シリーズでも高津監督の知力を尽くした執念の采配は、本当に見応えがありました。

 

 

そしてストーブリーグ突入。

 

 

メジャーリーグの動きを見ていると、今年はMLB選手会の労使協定が12月1日に失効する影響で、ロックアウトの前に契約締結を済ませておきたい各球団側、選手側の思惑が重なったのでしょう。大物FA選手の契約締結がここ数年に比べると、異様なほどの早い動きになりました。

ニューヨーク・メッツトロント・ブルージェイズの2球団が勝負モードに出ていたようですが、 ここにきて、かつてダルビッシュ有投手もかつて所属していたテキサス・レンジャーズが、一歩リードしそうな勢いになっています。

 

2名の遊撃手を相次いで獲得。

今季ブルージェイズでプレーしていたマーカス・シミエン選手とまずは契約合意。これは納得でしたが、

 

驚いたのが月曜日になっての、ロサンゼルス・ドジャースのコーリー・シーガー選手との契約……今季は5名の大物遊撃手がFAとなる中で、まさか2名をレンジャーズが一挙に獲得することになるとは…

2選手とも本職はショートですが、シミエン選手は今季二塁手としてゴールデングラブ賞を獲得しているので、遊撃のポジションはシーガー選手に譲って、来季はセカンドに専念することになるかも知れません。

 

こちらは今季途中ナショナルズからドジャースへ移籍していたマックス・シャーザー投手。今季15勝を挙げて、通算190勝としたスリークォーター右腕。

メッツと契約の合意に至りました。勝負モードに出ているとはいえ、シャーザー投手がメッツと契約に至ったのもちょっと意外…

 

そして再建期がそろそろ終わりつつあるとされる、デトロイト・タイガース

FA戦線開始早々、ボストン・レッドソックスからミゲル・カブレラ選手と同郷ベネズエラ出身のエドゥアルド・ロドリゲス投手を獲得。この素早い動きで周囲を驚かせたものの、その後は一転静観モード…

 

一気に勝負をかけてくるかと思いきや、他の先発投手が次々と契約を締結していく中で、指を加えて見るだけになっているのが切ない…

 

そんな中、タイガースは遊撃手の獲得をも狙っているとされています。現アストロズのカルロス・コレア選手が新聞誌面を賑わせていますが、同じFAから獲得するんであれば、この選手を本気で狙って欲しい。

メッツのハビエル・バイエス選手。

 

大振りが目立つ選手で今季は180を超える三振を喫してしまいましたが(その代わり、31本の本塁打も記録)、その守備は折り紙付き。肩の強さを見に行くだけでも、十分な価値アリ。

バイエス選手がタイガースに来てくれるなら、裕坊は暇を見つけてはコメリカパークに何度も足を運びます。あと2日間の間に、契約ってなるといいんやけどなぁ〜…

 

 

気になるのが、労使協定交渉の行方…もし12月1日までに合意に至らなければ、ロックアウトの可能性があり、そうなるとMLBの全ての機能が停止することになります…しばらく目が離せないです…

 

 

そしていよいよ12月。至る所がすっかりクリスマスモードになってきました。

 

サンタさんを、そろそろ起こしに行かんといかん…

 

11月の中旬には定刻から相当遅れたフライトを急遽担当することがあり、

 

空港内のクリスマスツリーの設営に遭遇する、なんて偶然もありました。

 

出来上がったクリスマスツリーがこちら…

 

空港内の至る所で、雪だるまさんのお出迎えなんかもあります。

航空会社を利用するお客さんの戻りは本格的で、年末年始にかけてはコロナ禍前の規模になるという予想もあり、航空会社は超強気モード。

 

お客さんたちも、オミクロン株を始めとする感染再拡大が叫ばれてもどこ吹く風…

 

空港内、航空機利用の際のマスク着用義務措置こそ続いてはいるものの、

あたかもコロナウィルスなど存在しないかのような空気さえ、漂っています……アメリカは強いわ…

 

街中も、すっかりクリスマスムードになってきました。

こちらは、先日家族3人でお出かけした時の1コマ…

 

訪れていたのは、デトロイトからだと北へとおよそ30分ほど上がったバーミンハムという高級住宅街の中にある、スターバックスリザーブバー。

 

絵になります。

 

こちらはリザーブバーならではの特別メニューのコーヒー。

味わいがあります。

 

実は免許取り立ての息子くんの運転での、お出かけでした。

途中から急に雪となるハプニングだったのですが、パニックになることなく落ち着いてハンドルを捌き、

 

バックでの駐車も、まずまず上手になってきました。

 

裕坊のお休みもあと数日…

 

我が家でも、クリスマスイルミネーションをつけ始めました。

 

ただ思ったよりも早い積雪で、1日で全部をつけ終わるには至らず…

初日はこれで終了。

 

2日目になって、トナカイさんに、

 

キャンディ棒、

 

植木のイルミネーションにご登場いただいて、

 

完成まであと一息…

 

 

 

 

 

もう1日お休みをいただいて、水曜日からフライトです。