yuichibow’s blog

リージョナルジェット機の操縦席から外を眺めるお仕事をする人の日記

新年明けましておめでとうございます

アメリカ国内で小型旅客機に乗っている、裕坊といいます。こんにちは。

新年明けましておめでとうございます。2021年が本当にいい年になりますように。

 

2020年は、歴史に刻まれる一年となってしまいました。コロナウィルスに翻弄された一年……航空業界も大きく影響を受けました。特に感染拡大初期は、乗客数が激減……

1番影響が大きかった昨年3月中旬……

 

空港の旅客ターミナルからは、乗客の姿が消え……

 

保安検査場へと続く通路も、寂しくロープだけが並んでおりました…

 

搭乗手続きカウンターにも、人の姿はなし…

 

各社とも軒並み便を欠航させる中、乗ってくる乗客といえば、デッドヘッド(客席に乗っての移動の業務を、業界ではこう呼んでいます)で搭乗してくる乗務員だけという時期も…

 

便数が激減し、運用される発着ゲートの数も激減したため、ターミナルの一部が閉鎖されるまでになり…

 

一部ではターミナルの通路に、壁までが立てかけられるまでになりました…

 

トイレまでも、一部閉鎖……

 

ニューヨークの玄関口となる国際空港、ケネディ空港の第4ターミナル。

こちらも、3月中旬はガラガラになっておりました……

 

実をいいますと、裕坊は4月初旬を最後に、ニューヨークには一度も発着しておりません…

 

普段は第7ターミナルを発着する全日空機が、行き場をなくして第4ターミナルに止められていたこともありました…

 

各ショップが並ぶメインコンコースも、3月下旬はこの有り様…

 

よくお世話になっていた、お持ち帰り専用のお寿司屋さんもしばらくは休業…

 

通常のドリンクサービスは停止になり、ビニール袋に入れられた小さな水のボトルに、スナックが数品…

2021年1月現在でも、国内線では食事の提供は、デルタ航空管轄便では中断したままになっています。

 

ちなみに最近では、機内で配布される水のボトルには、デルタ航空のロゴが入るようになりました。

 

軒並み欠航となった各航空会社…

 

余剰となった機体は、しばらく停泊状態に置かれることになりました。

 

空港内にある航空会社の事務所でも、

 

マスクが配布されるようになり、

 

6月以降は、乗務員にもマスク着用が義務付けられるようにもなりました。

 

最近では各便出発前には、噴霧器を使っての消毒作業(デルタ航空管轄便、全便対象)を行います。

 

各座席のトレイテーブルも出した状態にして、

 

スプレーを噴霧。

 

実は航空会社だけに留まらず、航空管制でも影響が広がったことがあり、

管制官に感染が見つかって、管制業務が停止したこともありました……

 

感染初期には、シカゴ・ミッドウェイ空港の管制官の間で感染が広がり……

 

管制業務が停止…

この時は空港管制用の周波数を使って、各便が自らの位置情報などを他機に伝える方式で離着陸しておりました……

 

実はまた年末にも、同様の出来事が…

航空管制の別部門の機能となる、航空交通管制部(ARTCC: Air Route Traffic Control Center)。

 

主な業務は、上空を高速で巡航する航空機の管制。

同じ目的地に向かう航空機同士の間隔を、速度調整を指示することによって保持する業務などもこなします。

 

直接目視で航空機を把握することはなく、レーダーを使うことによって各航空機を追跡。

アメリカでは、国全体で21箇所あります。

 

問題があったのは、こちら…

テキサス州ダラスのお隣にある、フォートワース航空交通管制部(Fort Worth Air Traffic Control Center)。

 

この地図でいうと、真ん中やや下方のZFWとある地域。北部テキサス州に加えて、南部オクラホマ州などの上空を管轄。

 

そのフォートワース航空交通管制部で、

2人がコロナウィルスに感染……(その後の調査で、管制官21名が感染していることが判明)

 

直接管制空域下に置かれている、ダラス・フォートワース空港(空港コード:KDFW)、

 

アメリカン航空の本社から近く、アメリカン航空の最大拠点空港の1つ。

 

こちらは、ダラス・ラブフィールド空港(コード:KDAL)…

 

サウスウエスト航空拠点空港の1つ。同社の本社も近くにあります。

これらの空港でも大きく影響を受け、お昼過ぎから約3時間に渡って全便の発着が停止することになりました。

 

エンデバー航空の担当便も影響を受け、ミネアポリス発のダラス・フォートワース行き4便のうち、

最終便となる午後6時35分発に、離陸停止状態がかけられ……

 

3時間待ち……

運航課の担当員も、しばらく待ちぼうけ……

 

出発したのは、3時間遅れの9時35分……

 

ダラス・フォートワース到着は、日付を過ぎた12時24分でした…

 

本当にいろいろとあった2020年。

裕坊は12月30日に締めとなっておりました。

 

 

そして2021年。

新年明けました。おめでとうございます。

 

今年こそは、こんな年にしたい……

 

年明け早々、年次座学研修が控えているので、本当は勉強を頑張らないといけないのですが…

お節が……お雑煮が………

 

美味すぎる………

 

 

 

 

勉強……勉強……