yuichibow’s blog

リージョナルジェット機の操縦席から外を眺めるお仕事をする人の日記

裕坊パイロット日記 7/26

皆さんこんにちは、リージョナルジェット機運転士、裕坊です。

病欠から復帰して2週間目、お陰さまで体の調子もまずまず。体重も少しばかり、ほんの少しではあるのですが………………

 

落ちて……

ほんの少しですが…………

 

有給まで残すところ、あと1日。2日目から4日目まではいずれも2便ずつ。

 

めちゃ楽勝………………………………

 

 

 

のはず……………………………………

 

 

 

今日はニューヨークのラガーディア空港を経由。1939年に旅客サービスが開始され、今年で80周年を迎えるラガーディア空港。ただターミナルビルの老朽化は見た目にも著しく、

数ある大都市の空港の中でも、評判は残念ながら最悪でしたが、そのターミナルビルは建て替え工事が現在進行中。

 

全てが完成すると、こんなイメージ。

 

ターミナル内では、完成予想図の模型などもあちこちで見られます。

 

既に一部では供用も始まっていて、

 

天井が高くて、光がたくさん入ってくる、現在流行りのモダンなターミナルビルになるようです。

 

デルタ航空とその系列の会社の供用は、まだ残念ながら始まっておりません。

こちらは、昨年の7月の骨組みが組まれたばかりの頃の写真。

 

既にビルの輪郭はかなり姿をはっきりと見せていて、

早ければ、この秋にも一部が開業予定…………

 

ラガーディア空港で、こんなことが体験できるのも、もう僅か……

 

そのラガーディア空港へとやってくる今日の飛行経路、米空軍訓練の為に一部の空域を空けなければならず、裕坊が担当する便は、大幅な回り道を余儀なくされることに……

出発地は、テネシー州ノックスビル。普段であれば、北東へ向かってとほぼ直線上に飛ぶところを、今日はオハイオ州のデイトンまで飛んで、東へと向きを変える、普段よりも20分ほど余分に時間がかかるルート。ニューヨークなどの主要都市へのフライトの時には、不測の事態に備えて、30分相当の余分の燃料を積んでおくのですが、既にこの大回りで、そのほとんどを使い切っていました……

 

 

 

ところが………………

 

 

 

ニューヨーク航空管制:「エンデバー3290便、これから上空待機が入るから、その準備をしておいてくれ」……………………

 

 

ウソやろ〜〜〜〜………………………………

 

あと残りの燃料、あと1時間分ギリギリあるかないかなのに………………

 

この時は運航課と激しく操縦席備え付けのコンピューター(ACARSと呼ばれます)でやり取り……

疑心暗鬼ながらも、上空待機を開始……

 

30分の上空待機を言い渡されたのですが、残り1時間分ほどしか燃料残ってないのに、そんなに長い時間上空待機などできるはずもなく………………

 

到着経路の直下にあった、ペンシルベニア州のアランタウン空港への給油の為の着陸許可を、運航課に交渉…………

その間にも、燃料計は刻々と下がっていきます……

 

 

はよしてくれや〜〜〜…………

 

 

もう自らの判断で、アランタウン空港へと向かおうとしたその瞬間でした……

ニューヨーク航空管制:「エンデバー航空3290便、ラガーディア空港への続行、やっと今許可が取れたで」…………

 

さすがに胸をなでおろしました……

 

ラガーディア空港、実は滑走路が直角に2本交差している構造になっていて、

通常は1本を離陸専用に、1本を着陸専用にして、おびただしい数の離発着を捌いているのですが、その2本のうちの1本の滑走路が、何らかの事情で閉鎖されることになり…………

 

道路でいうところの、こんな現象がどうやら起きていたらしいです。

2車線使えるはずの道路が1車線になると、大渋滞するような感じ……

 

結果的に、かなり不規則な弧を描くように、なんとかラガーディア空港へと到着……

ほぼ1時間遅れの到着……

 

普段であれば、到着後の燃料は、大抵5,000ポンドほどなのですが、本日は……………

右下の緑色の4桁の数字が、燃料搭載量。それに目をやると…………

 

 

2750ポンド…………

 

 

普段のほぼ半分………………

 

 

CRJ−900型機に乗り始めて、ほぼ5年になるのですが、ここまで燃料が少ない状態で到着したのは、さすがに記憶にありません…………

 

ただでさえ、ニューヨークは出発便も到着便も、その数がハンパでないので、滑走路が1つでも使えなくなると、その影響はやっぱりかなり大きいです。お天気がよくても、ニューヨークに来る時には、いつも何かが起こります……

 

皆さんもニューヨークにお立ち寄りの際は、時間にかなり余裕を持った上で、ご計画をされることをオススメします……

 

 

明日土曜日は、有給前最後のフライトです。