yuichibow’s blog

リージョナルジェット機の操縦席から外を眺めるお仕事をする人の日記

ハッピー・ハロウィンです

皆さんこんにちは、「再び怒濤のスケジュールを迎えつつあるパイロット」裕坊です。

今年もやってきました、このシーズン。ハッピー・ハロウィンの季節。

 

秋になると、スーパーではジャコランタン用のカボチャが並び始めて、

 

大小様々な大きさのカボチャが、並んでおりました。

 

店内でも、ハロウィンの各商品が並ぶようになり、

 

飾り付けやら、

 

コスチュームなどが、いっぱい……

ハロウィンパーティーへのお誘いもいただいていて、一昨年購入していたハロウィンコスチュームを、ずっと着ることがないまま、今年こそは披露できるか、と意気込んでいたのですが………

 

 

何かイベントがあるときに、何かが起こるのが、裕坊一家の七不思議……………

 

 

 

一昨年は息子くんが体調を崩して、家にこもったまま……昨年は裕坊は、フライトのスケジュールが入って、裕坊は1人だけ参加できず………

 

今年こそはと意気込んでいたら、今度は愛妻ちゃんが声が完全に枯らしてしまうほどに風邪をこじらせてしまい、一昨年に続いてお留守番………

リベンジはならず…………

 

それでも飾り付けだけは、しておきました。 最近では、ハロウィン用のカボチャを彫るのにちょうどいい大きさのナイフなども売っています……

道具を揃えたところで、 まずはジャコランタン作り。

 

中の種などを取り出すのに、上を切って帽子を作って、

 

中からどっさりと取れる種を取り出します。これを乾燥させて、火に炙ると、結構な味のスナックになるらしいですのですが……

我が家でも何度か作ったことがある、と愛妻ちゃんは申しておりますが、ほとんど記憶にない…………

 

中をきれいにくり抜いた後に、顔をマジックで箇条描き……

あとは、包丁なりナイフなりで、ちょうどいい形に目や鼻、口などをくり抜いて……

 

出来上がった、裕坊作のジャコランタン

裕坊が彫ると、どうしても怖さとは無縁のジャコランになってしまいます。ホント、怖くないな〜〜〜…………

 

家の中も簡単に飾り付けをして、

 

ハロウィン気分… ただ今日は朝から生憎の雨模様でした………

 

子供たちが外を練り歩くのは、夕方6時ごろから……

愛妻ちゃんは、風邪をひいているので、外に出させるわけにはいかず、トリック・オア・トリート用のお菓子を並べて、めいめい取ってもらうことに。

 

自家製ジャコランタンを2つ並べて、子供たちをお出迎え…

 

色が変わるランプを据えて、雰囲気を演出。

6時ごろから一斉に子供たちが列をなしてやってきましたが、今日はあいにくの雨(夕方には小止みにはなっていましたが……)の上に風も強く、例年以上にかなり早いうちから、たくさんの子供たちが姿を見せては、あっという間に流れが途切れるハロウィンとなりました。大人たちはコートやジャケットなどにしっかりと身を包んで、ブルブル震えながら、子供たちと一緒にお散歩……

 

この寒さなら、仕方ないです……

 

実は息子くんは、高校の同級生の家に呼ばれていたのですが、 夜になってお迎えに行ってみると、

外は雪……

 

まだ心の準備が、できてないのに〜〜………

 

 

ハロウィンが終わる頃、ミシガン州はすっかり冬の装いです………