yuichibow’s blog

リージョナルジェット機の操縦席から外を眺めるお仕事をする人の日記

裕坊パイロット日記 10/19

皆さんこんにちは、航空会社サラリーマン、裕坊です。

 

台風一過、被災地ではこれからやっと復旧作業へ向けて準備を始めたところに、また次の台風がやってきているようですね。

最近の台風は、以前とは比べものにならないほどの猛威を奮っていますから、時には命を守るために、命以外の全て投げ捨ててしまうほどの勇気を持つことも必要かも知れませんね。とにかく被害が広がらないことだけを、遠くアメリカから願うばかりです。

 

3日目、4日目をシンシナティを中心のフライトで過ごしていた裕坊。幸いお天気にも恵まれて、

3日目のテキサス州ダラスを往復する便では、ミシシッピ川もきれいに見えておりました。

 

到着した時のダラスも快晴のお天気。

トヨタが数年前、北米アメリカ本社を、ダラス・フォートワース空港からすぐ北にあるプレイノにカリフォルニアから移転して、日本人の方を見かけることも増えていたのですが、

 

デルタ航空では、下の写真にあるエアバス220型機の本格投入に伴い、裕坊が乗っているCRJシリーズによるダラスへのフライトは、めっきりと減っておりました。

まだ昨年に本格投入が始まったばかりの、最新鋭機エアバス220型機。

 

コックピットも、最新式のパネルが据えられた未来志向。

エアバスでは新造機は、パイロットの座席前には操縦桿はなく、かわりにサイドスティックと呼ばれる、フライトシミュレーターなどで使われるような、小さなスティックが備え付けになっているのが特徴。

 

元々は、裕坊が今も乗っているCRJシリーズを製造していたカナダのボンバルディエ社により開発されましたが、航空部門の完全売却によって、A220型機もエアバス社による製造となりました。

 

下の写真にある大型国際線用機材、A350型機と、コックピットの雰囲気もかなり酷似しています。

 

デトロイトでも最近は本当によく見かけるようになった、A220型機。

デトロイトやニューヨークからテキサスを結ぶ便は、ほとんどこの機材が中心に据えられるようになりました。

 

そのボンバルディエ社が開発した裕坊の愛機、CRJ。こちらは900型機。

裕坊的には、こちらもなかなかの名機です。機内は大型国際線用機材に比べればどうしても狭くはなってしまいますが、バランスがとてもよく、パイロット的視点で見ても、とても扱いやすく、強風、横風、激しい降雨などにも対応がしやすい名機。

 

そのCRJシリーズも、ボンバルディエ社によって完全売却交渉が完了。

その売却先とは…………

 

こちらの最新鋭のリージョナルジェット機の開発を、今も粛々と進める三菱航空機

とどのつまり、日本の航空機製造メーカーによって、今後は整備点検も進められることになりました。

 

現在MRJ三菱リージョナルジェット)改め、スペースジェットと新名称が与えられた、この新造機の開発プログラム……

日本での新たな基幹産業とするべく、是非とも大きな成功を収めて欲しい、と心から願っております。

 

数年前までは頻繁に宿泊滞在が入っていたテキサス州ダラスですが、最近では訪れることはあっても、ほとんどの場合すぐに折り返し……

 

コンビニに寄って……

 

せいぜいサラダを買うくらいが精一杯……

 

ちなみにデルタ航空が使用するEコンコースにあるセブンイレブン

サンドイッチも野菜サラダも、まずまず充実した品揃え…

 

暖かいサンドイッチやラザニアなども売っていますので、

急ぎの時には助かります。

 

アメリカでよく見かけるおやつ類……

ビーフジャーキーがたくさん並んでいるのは、アメリカならでは……

 

出発していたシンシナティへと再び戻ってきて…

 

3日目は、そのまま宿泊滞在……

建物に入ると、噴水が上がっているこちらのホテルは、シンシナティ空港からすぐ近くの老舗のブランドホテル。

 

4日目である今日土曜日は、早朝に出発して、

霧が盆地に張っているのを見ながら、

 

こちらも久しぶりとなるペンシルベニア州フィラデルフィアへとやってきて…

 

ちなみにアメリカによるイギリスからの独立宣言は、ここフィラデルフィアにある独立記念館にて採択されました。

観光名所の1つですので、フィラデルフィアお立ち寄りの際には、是非オススメ。

 

自分が乗ってきた機体を横に見ながら……

 

客席に座っての移動。

 

やってきたのは、雨が降りしきるアトランタ

本来であれば、土曜日で担当のフライトはおしまいだったのですが、明日日曜日にアトランタからフロリダを経由して、ニューヨークまで向かうフライトを、休日返上で入れておりましたので…

 

今晩はアトランタに到着しての宿泊滞在…

ここアトランタは、週日、週末を問わず、いつ来ても本当に人の数がハンパないです……

 

こちらは国内線到着口。タクシー乗り場や、ホテルの送迎シャトルなどが発着する乗り場があるのですが、

 

アトランタ空港ではあちこちで工事が進んでいて…

ホテルの送迎シャトル乗り場も変わりました。

 

国内線到着口を出ると、すぐに看板が目につきますし、

以前の乗り場は工事で閉鎖になっていますので、迷うことはないので、心配はいりません……

 

あいにくのお天気のアトランタ

今晩は、自費にて宿泊……

 

明日、運が良ければニューヨークから自宅があるデトロイトまで帰れるはず……

 

 

乞うご期待です…