yuichibow’s blog

リージョナルジェット機の操縦席から外を眺めるお仕事をする人の日記

裕坊パイロット日記 4/13

皆さんこんにちは、リージョナル航空会社勤め人、裕坊です。

今日4月13日は実をいいますと、愛妻ちゃんの誕生日なのですが、お誕生日には似つかわしくない写真を、載せております。タイトルからご想像いただけるとは思いますが、詳細は後ほど………

 

休日を返上して2日間のフライトへと出ていた裕坊。一昨日の宿泊先コネチカット州ハートフォードに泊まっていて、昨日はそちらからミネアポリスまで3時間のフライト……

 

一昨日の、ミネアポリスでの吹雪の影響は大きかったようで………

 

エンデバー航空が担当する地方路線は、90便の予定発着便のうちの83便が欠航。雪がちらつく中、昨日も影響が残っていて、少しばかりではありましたが、遅れが出ていました……

 

そんなわけで、出発前は空港内を、ほんの少し探検してみると、

 

こんなものがフードコートの端に飾ってあったのを発見……

 

よくよく読んでみると、1876年から建築が始まり、1877年に開業したというグッドスピード・オペラハウスだそうです。

 

本物はイーストハダムの、コネチカット川のほとりに建つミュージカルの発祥の地の一つらしいです。

世界的に知られるようになった、アニー、ラマンチャの男、シャナンドーなどはここが発祥の地なのだとか………

 

ハートフォード空港に飾ってあった模型、実は全部レゴブロック。

見事なくらい、本物の雰囲気を再現しきっています………

 

すごいわ…………………

 

30分遅れで出発する5101便、ミネアポリス行き

閑散期とあって、普段は半分ほどしか埋まらないこの路線。一昨日の同便が欠航していて、昨日は立錐の余地もない完全に満席のフライトでした……


既に雪が小止みになって、吹雪は落ち着いていたミネアポリス……

ほとんどのお客さんは、乗り継ぎ便に間に合ったようで、、、皆さん一様にホッとした表情を浮かべてらっしゃいました。

 

裕坊も昨日は1便で担当便を終えて、デトロイトへの帰宅便はお客さんとともに、客席に搭乗……

 

まだ雪がチラつく中を、

 

除氷作業をしての出発……

 

ほんまにけっこう本格的に降ってたんやね……

 

デトロイト到着……

 

そして今日、4月13日。

 

実は我が愛妻ちゃんの誕生日……

 

本来ならこんな風にして、愛妻ちゃんのお誕生日をお祝いするはずが…………

 

まず今朝、朝食の用意をするのに、台所の水道の栓をひねってみたら…………

 

水が出てこん……………………

なんか、変な音がする……………………

 

 

水漏れの音…………………………

 

 

下の戸棚を恐る恐る開けてみると………………………

 

 

いきなりこんなことが起こって…………

 

キッチンシンクの下が水浸しに………………

 

よくよく見ると、本来台所の蛇口まで行っているはずのパイプが、

赤く囲んだ部分が、完全に宙に浮いていて……

 

水道栓をひねるたびに………

水がダダ漏れしてくるので……

 

仕方なく、こちらのお店へ……

アメリカに住む一軒家持ちの家庭であれば、まずお世話にならない家庭はありません……アメリカ版ホームセンター……

 

中に入ると、既に春の訪れを告げるかのように、

 

芝生の種や栄養剤が、大量に売っていたり、

 

バーベキューグリルなどが置いてあったり、

 

芝刈り機なども、たくさん……

 

庭が広いと、歩きながら芝刈り機を押していたのでは、とても追いつかないので……

ラクターのように自ら乗って運転しながら、芝刈りができる機械なども展示されています……

 

でも裕坊がやってきたのは、当然のことながら、こちらのコーナー…。

 

水道用の配管などが展示されているところまで直行………

 

店員さんに聞いてみると、上水道、キッチン用の水道水の線は、現在ではこのような金属式が標準になっていて、

裕坊の持っているような硬化プラスチックは、専門のお店でないと今は手に入らないとのこと………

 

少なくとも、留め金の部分は、金属がほとんど標準になっているらしく………

こういったパーツを買った上で、

 

写真のような取り付けにするのが、現在の標準なのだとか………

 

しかもその水道管のパーツを売っている専門店が、土日はお休みらしい……………

 

以前、排水管が詰まった時に、お隣さんに連れられて排水管用のパーツを買いに行ったことがありましたので、場所は知っていたのですが………

 

今日はこちらの出番………

 

問題だったのは、ここの部分………

実際にはこの黒い部分が、金色の金属の留め金部分とくっついていて、

 

下の写真のように、水道の蛇口のすぐ下まで届いているのですが、

 

そこが外れてしまっていたので、ボンドで写真の左側と同じになるように固定した上で………

 

金具が安定したところで、それを取り付け。

 

取り付け完了…………

 

水道の栓をひねってみると…………………………

 

 

取りあえず、漏れは治まりました……………

やれやれ…………

 

 

今晩は、友人家族が愛妻ちゃんのために、レストランを予約してくれていて、

 

何とか間に合った……………

 

 

 

というわけで、これからお出かけです。