yuichibow’s blog

リージョナルジェット機の操縦席から外を眺めるお仕事をする人の日記

裕坊パイロット日記 3/29

皆さんこんにちは、航空会社フラリーマン、裕坊です。

昨日から裕坊は、5日間のフライト。中日3日目は1日ゆっくりサンアントニオで、フライトが入らない宿泊滞在。しばしの骨休め……

 

しかしこの2日間は、フライトってここまで忙しかったっけ、って思わされるまでの、究極の怒涛の2日間………

 

まずまずのお天気になったデトロイトを、まずは出発し……

 

こんな景色を見るのも、ほぼ1ヶ月ぶり………

 

ミネアポリスのシミュレーターにずっととどまっていましたから、見ていたのはこんな『映像』ばかり………


ちなみに上の2枚の写真、ミネアポリスで導入されている飛行訓練用のシミュレーターの中でも最新式とあって、『画像』はかなりリアル……

 

但し操縦桿の微妙な動きにも敏感に反応するので、操縦は『やさしく』しないといけません……

 

バケーションから帰ってきた時と同じく、違和感ありありの初日は、まずはアイオワ州の州都、デモインを経由して、

 

ミネアポリスまで……

 

ここで立ち寄ったのは、

 

スターバックス……


で、こんなものを買っています。日本では「デニッシュショコラ」という名前でお馴染みのパン。しかしこちらでは、「チョコクロワッサン」と名で売られています。どう見ても「クロワッサン」じゃないし…………

 

ミネアポリスでは、飛行機を乗り換えて、A、Bコンコースとほぼ隣り合わせになっている、Cコンコースの端にあるゲートから出発。

 

ちなみにCコンコースを東側の端まで行くと、こんなエスカレーターが………

 

実はこちらは、空港ターミナル直結のインターコンチネンタルホテルへ繋がる渡り廊下…

 

しばらく続いていた工事も終わって、

 

既に昨年夏に開業……

ターミナルからホテルへと入るには問題がないようですが、今年初めの政府機関閉鎖による影響はまだ続いていて、保安検査官の数が足りていないらしく、ホテルからターミナルへは、未だにシャトルでの送迎になるそうですので、もしこちらのホテルにご宿泊の際は、ご注意を………

 

日が暮れかけた頃に出発して、

 

インディアナポリス到着……

 

昨晩は短い宿泊滞在で、

 

朝がまだ日が高い時間に空港へと引き返し……

 

ミネアポリスまで一旦戻った後、

 

ミルウォーキーまで……

 

ミルウォーキーといえば、ビールの街……

フライトとフライトの間、どれも1時間以下で、到着して乗客の皆さんをお見送りしたら、すぐ次の便へと折り返し……

 

当然レストランなどに立ち寄るヒマなどあろうはずもなく……

空港の売店で、野菜サラダなどを買うのが精一杯………

 

健康を最優先し、こんなものを買ったのはいいのですが……


ハンバーガーが5ドルで買えるのに、何で野菜サラダに10ドルも払うの………………

 

 

ヨーグルトなども一緒に買おうものなら、16ドル………………

 

 

 

 

意味分からんし…………………

 

 

 

 

そして再びミネアポリスまで戻った後、同じくほぼ間髪入れずに折り返して、そのあとはテキサス州までひとっ飛び……今日はサンアントニオまでやってきました。

 

明日はフライトがない日ですので、普段宿泊している空港最寄りのホテルではなく、ダウンタウンのホテルまで……

 

金曜日の夜とあって、人の数も多く、シンデレラの馬車まで目の前を通過……

 

この馬車に乗るときは、夜中になる前に、家に帰るようにしましょう…………

 

 

2日間お世話になるホテル。

特に高級ホテルというわけではないのですが、


部屋の中は、まずまず落ち着いた佇まい……


 

サンアントニオのウリでもある、リバーウォークの壁紙も飾られています。

 

明日土曜日はフライトなしで、1日サンアントニオでゆっくり。さすがに怒涛の2日間を過ごしましたので、体力の回復に努めないといけませんが、少しばかりリバーウォークも歩いてみたいと思います。


 

裕坊