yuichibow’s blog

リージョナルジェット機の操縦席から外を眺めるお仕事をする人の日記

裕坊パイロット日記 2/24

皆さんこんにちは、リージョナルジェット機からの窓眺め人、裕坊です。

国土面積が大きいアメリカの航空会社は、国内線といえども時差を超えることはザラ。フライトクルーが所属する配属先も、ほとんどの会社は複数所有しています。

 

我がエンデバー航空の場合、デルタ航空ハブ空港のうちの4空港(ニューヨーク、アトランタミネアポリスデトロイト)をクルーの所属先として、その4拠点を中心に、アメリカ大陸の東半分の大小様々な都市へと運航。

ニューヨークなどの大都市になると生活費が嵩むので、田舎での悠々自適の生活を楽しみながら、飛行機通勤をする者も大多数。約半数のフライトクルーは、飛行機を使って州外からの通勤をします。これが俗に業界で呼ばれる『コミュート』。

 

エンデバー航空の全身であるピナクル航空が、ニューヨーク裁判所で破産法下に置かれた時は、裕坊も強制移動でデトロイトからニューヨークに配属替えになり、『コミュート』をしていた時期がありました。

今日はアトランタまで『コミュート』。休日にちょうどいい具合に担当できる便があったので、休日返上で入れた明日のフライトに備えて、前日のうちに移動……

 

景気付けに、我が家を出発前に、愛妻ちゃんがこんな料理を作ってくれます。

インド風カレー。インド料理によく出てくるナンに、とても合っておりました。愛妻ちゃん、ありがとう。

 

 

 

ただお天気はというと………………

 

 

 

最大風速25メートル以上の暴風……………………

 

 

 

なんか不吉な予感………………

 

出発便のゲート案内を見ると、中西部の一部へ向かう便、特にミシガン州ウィスコンシン州へと向かう便の一部が、今日は欠航になっておりました…

裕坊がリクエストを入れていたのは、定刻2時50分発。出発ゲートはA46。裕坊が出発ゲートに着いた頃には、まだ人影はまばら……

福利厚生で飛行機に乗る場合は無料で搭乗が可能なのですが、あくまで『スタンバイ』で、「座席に空きがある場合に限り」乗ることができる仕組み………

 

ただ、今日の2時50分発のアトランタ行きの使用機材は、燃料をそれなりに搭載すれば、名古屋までをもひとっ飛びできる大型のエアバス330型機。座席数はほぼ300。

そして前日までの空席数はなんと90。

 

 

 

ところが…………………………

 

 

 

今日は風がやたらと強く、まず機材の到着そのものが30分ほど遅れました………

 

他にもデトロイトへの到着便が軒並み遅れて、乗り継ぎに間に合わなかった乗客の皆さんが、振り替えで次々とこのフライトへ再予約になり…………

しかも機体は外国からデトロイトまで帰ってきていたようで、国際線到着後に課される機内チェックが行われます………

 

機体が大きいので、それだけで30分待ち……………………

 

次第にお客さんの数は増え…………………

出発する頃には、出発ゲート付近は黒山の人だかり……………

 

裕坊はこの時点で、14席の空席があるところで、スタンバイの順番18番目…………

もう既に出発の時刻が過ぎ、3時を経過…………

 

搭乗が始まります。

ほぼ同時進行で、スタンバイの優先順位が高い人から座席指定が発行され、空席はとうとうゼロ……………

 

裕坊、まだ座席指定待ちのまま、しかも3番目…………

 

そして搭乗ゲートが閉まるギリギリになって…………

 

何とか搭乗……………

6名の乗客の方が、どうやら乗り継ぎに間に合わなかったようでした……

 

でもフライトはすぐには出発せず…………

強風のために普段使用される滑走路が閉鎖になり、方角の違う滑走路が今日は特別に使用されたのですが…………

 

普段は4本使用される滑走路が、今日は2本だけ………………

 

 

さらに20分ほど、風に揺すられながら、出発を待ちました……

この時点で、既に1時間半の遅れ…………

 

 

やっとアトランタ到着……

2時間遅れ………

 

それでもこの便に乗れなかったスタンバイの方たちのことを考えると、裕坊は幸運かも…………

 

国際線で使用されるゲートへと到着して、

 

ホテルへ向かう前に、夕食を購入……

 

広いアトランタ空港には、各ターミナルを結ぶ地下鉄が走っているので、それに乗り、到着ロビーへ向かいます。

 

あとはホテル行きの送迎シャトルを待つだけ…………

 

ホテル行きのシャトルを待つだけ……………

 

30分経過…………………………

なかなか来ない………………

 

ほぼ40分ほど待った挙句…………

ホテル到着………

既に夜の9時を過ぎていました…………

 

あぁ〜〜、ホッとする瞬間…………

 

お腹はペコペコ………

急いでこんなものを、いただきました。

 

ちなみに、アトランタ空港のEコンコースのフードコートにあるネイチャー・テーブル・ビストロ、オーガニックの食材が揃ってて、オススメです。

 

 

疲れた………………………

 

 

明日は短いフライトを3本担当して、明日のうちにはデトロイトまで帰ります。