yuichibow’s blog

リージョナルジェット機の操縦席から外を眺めるお仕事をする人の日記

裕坊パイロット日記 12/22

皆さんこんにちは、航空会社フラリーマン裕坊です。

木曜日に今月最後の『リザーブ』を無事こなし終えて一足先に冬休みへと入っていた裕坊。愛妻ちゃんも息子くんも金曜日の夕方には最後の日程を順調に終わり、3人でいよいよ冬休みの旅行へと出発。目指すはハワイ…………

 

昨夜は最終便でシアトルまで来ていた裕坊一家…今日は5時のシャトルに乗り込み、空港へと戻ります。

シアトルはただいま冬真っ只中でございます…………

 

寒い……

 

一旦ターミナルの中へと入ると、冬休みのバケーションへと向かう乗客で忙しくなります。スターバックスにも土曜日朝から行列ができていました………………

 

そんな中で、裕坊一家はサテライトターミナルのフードコートにやってきたのですが、実は寄ったのはこちら…………

朝からラーメンなどという、ちょっと考えられないようなものを、いただいたのですが……

 

食感は…………やっぱりファーストフード………

なんかお蕎麦を食べているような食感………麺スープがいけているだけに、勿体無い正直な印象………麺を数分ほどスープに浸した方が、明らかに麺は食べやすいという印象を受けました……

 

そしてまだ朝暗いうちからの出発…………

日本とアメリカ本土を結ぶ便も大概長いですが………

 

こちらも長い……………

普段は全然見ない映画を「2本」もお勉強………

 

デルタ航空の選ぶ日本語映画はなかなかのセレクション………今日見た中で、「ナミヤ雑貨店の奇蹟」はなかなかの映画でした……

 

でもまだ2時間近くも残っとる………

 

しかも今日はかなり揺れが強い日で、客室乗務員によるシートベルト着用を促す案内が、ほぼ10分間隔で流れます………

それでも12時過ぎには、ダニエル・イノウエ国際空港へと到着…………

 

降りた瞬間の心地よさ………またも戻って来てしまった………

空港の敷地内から、飛行機を降りた乗客を、南国の心地いい空気が出迎えてくれます。

乗り場探しでちょっと一苦労はしたものの、今日は大型バスでワイキキビーチ近くにあるホテルへと移動。海沿いの港をゆっくり見物しながらの道のり………

 

見覚えのある景色も戻って来てしまった……

ホテル到着後は……

 

日本から来ていた義両親に、カリフォルニアから来ていた義妹夫婦と合流………

 

長らく義両親が抱いていた夢の実現の瞬間……………

皆、この瞬間を待っていました。3家族が集まってのハワイでの合流……

 

思えば裕坊も長い道のりを歩んで来たことを実感した瞬間でもありました………何度も愛妻ちゃんと息子くんとを連れては来ていたものの、大きな家族で集まるのは、裕坊も今回が初めて……

 

今日のハワイ到着後のハイライトといえば…………

 

一つ目はいくつも船着場が並ぶピアの38を訪れたのですが…………

実はこちらには一般の方が購入できる新鮮な魚介類が豊富に揃った魚市場があり、そこには既に食べられる大きさに切られた新鮮な魚介類が豊富に揃っていて、自分オリジナルの海鮮丼を作ることも可能………

裕坊のポケ丼はこちら、ハワイ語でマグロを意味するアヒを2種類に、サーモン……他にもスパイシーアヒや、ガーリックエビなどの選択肢もあります………

お隣にはレストランもありますので、ドリンク類を注文するのであれば、そこで買ったばかりの海鮮丼を持ち込んで食事をするのも可能………

 

ホノルル国際空港からですと、海岸線沿いを西へとワイキキビーチへと行く途中にあります。アロハタワーよりも若干西側。

そして今日の2つ目のハイライトが、イオラニ宮殿ハワイ州議事堂などが集まるホノルル市内ダウンタウンに準備されたイルミネーション………

今日のダウンタウンは冬休みに本格的に入った家族づれてごった返し、道も大渋滞………

 

でもおかげさまで、じっくりと楽しい景色を堪能することはできました……

 

そしてホテルへと戻ってきて、レンタカーをホテルに備え付けの駐車場へと入れたのですが…………

敷地面積が限られているという、日本によく似た立地があることで知られるここハワイ………

今日の駐車も、縦幅、横幅、どれを取ってもギリギリやし……………………

 

それでも何とか収まりました…………

 

明日はちょっと東方面へと、また車にてお出かけです。

 

裕坊