yuichibow’s blog

リージョナルジェット機の操縦席から外を眺めるお仕事をする人の日記

裕坊パイロット日記 11/15

皆さんこんにちは、航空会社フラリーマン裕坊です。

社会人25周年、製薬会社の同期入社の会に始まり、パイロットの集まりを東京、大阪でと日本帰国からあちこちを走り回ることほぼ1週間。結局実家に寄るヒマもない親不孝者…………………

 

取りあえず便りがないのは元気な証拠…………ということにしておこう…………………

 

気を取り直して、まずは昨日は製薬会社時代のもう1人の友人に会いに岐阜まで。一昨晩停まっていた大阪から岐阜へと移動。このお休み中は、ほとんど毎日新幹線に乗っています。

岐阜へ着いてからしばらく時間があったので、岐阜駅前に聳えている信長さんをパチリ……

信長さんがあちこちでモチーフになっている岐阜は、信長さんがバスの横にまで登場………

 

名古屋、岐阜といえば裕坊的にすぐ思いついてしまうのはひつまぶし。福岡県・柳川市などで有名なせいろ蒸しなどのように、特別変わった調理法をしているわけではないようですが、様々な薬味を使って、いろいろな食べ方ができるのが特徴…………

 

日本でゆっくりできる最後の日。お邪魔したのは「たむろ」というお店。

各テーブルが個室の中に収められていて、他のお客さんの視線を気にすることなく、ガッツリと食べることが出来ます。

ちょっとゼイタクに一匹丸ごとを注文して…………………

でも炭水化物の摂取量を抑えるのに、ご飯は普通盛り…………

それでもかなりのボリューム…………

ここのお店では、ウナギの味に少しハリを持たせるためか、皮がパリパリになるまで焼いていて、かなり食が進みます。岐阜にお立ち寄りする機会がある方には、かなりオススメ………

 

実はこちらのお店、犬山城からほど近いところにあるので、犬山城をふらり。

折角やから、天守閣にでも上ってみようか…………

中は最上階まで延々と急斜角の階段が続きます。

上へ上がって下を覗いてみると、かなりの角度………

最上階からはなかなかの眺めを拝むことが出来ました。

 

裕坊などより遥かに忙しく普段から動き回るその友人、お店持ちの方ですので、夕方にはお暇。お見送りして、再渡米前の最後の晩餐……………………………

に、裕坊がフラリと立ち寄ったのは、東京の有楽町辺りで見かけそうなラーメン屋さん。ゆず塩ラーメン………………

お店の中は、サラリーマンがフラリと立ち寄って、お酒を一杯という感じの雰囲気……

ゆず塩ラーメンを食べてみてもよかったのですが、結局やっぱり日本を離れる前はオーソドックスに醤油ラーメン…………

そしていよいよ再渡米の日………

 

名古屋経由で品川入り………

ここ品川駅は、駅構内自体がちょっとしたモールのようになっていて、様々な種類のお土産類、あるいは惣菜やお弁当なども買うことが出来ます……やっぱり日本はいいわ〜……………

ゆっくり座って食べるレストランもあり、

お弁当類も充実しています。

そんな中で裕坊が今日のお昼に選んだのは………

こんな感じのフルーツパン。3種類を選んでみました………こんなのが食べられるのも日本ならでは……

そして空港行きに乗り込みます……

 

楽しいひと時を過ごした日本を離れるのももうすぐ……………

成田空港でスタンバイ。座席指定待ち…………………名残惜しいな〜…………………

いよいよ愛妻ちゃんと息子くんが待つデトロイトへと向かいます。

 

裕坊