yuichibow’s blog

リージョナルジェット機の操縦席から外を眺めるお仕事をする人の日記

裕坊パイロット日記 10/27

皆さんこんにちは、航空会社フラリーマン裕坊です。

これ、昨日の裕坊のほんのちょっとしたご馳走でした。ニューヨーク・ラガーディア空港Cターミナルにあるフードコートには、アジア物のコーナーもあります。このレインボーロールはお値段も比較的リーズナブルで、裕坊のお気に入りの一つ………

 

昨日、休日を返上して入れていた4日間のフライトを終えて、今朝早くに我が家へと帰ってきました。こんなお天気が来ていたので、本当はゆっくり今朝9時ごろのフライトに乗りたかったところ、結局始発の6時の飛行機に乗ることに……………………

フロリダ半島沖で発生する大型の低気圧が発達しながら北東をアメリ東海岸をなぞるように北東へと進み、低気圧に大西洋からの強烈な東風や北東風が吹き付け、ワシントンやニューヨーク、ボストンからメイン州の海岸沿いにかけて荒天をもたらします。

以前は北東をめがける悪天候だったことから、ノースイースターと呼ばれていたのが、最近では少し省略形で呼ばれるようになり、いつの間にかノーイースターと呼ばれるように…………

まだ10月ですので雪は降っていませんが、12月以降の本格的な冬場にもなると、こんなことになることも…………………

今日も実は似たようなパターンのお天気で、猛烈な突風と大雨をもたらす天気予報が出ていました。そんなわけで、今朝は始発便の6時発のデトロイト行きに乗らざるを得なくなることに………………

眠い………………2時間ほどしか寝てないし…………………

既に出発の頃にはかなり雨脚も強くなっていて、風もかなり強くなっていたので、デトロイト行きの機長さん、

「今日はいい乗り心地にはまずならないよ。ドリンクサービスもないかも知れないから、そのときはごめんな」

と機内アナウンスをされていらっしゃいました……………………

搭乗が終わると……………

1時間20分ほどの飛行時間のうち、30分ほどはずっとこの状態………………

でもデトロイトには無事到着……

やれやれ………………

 

 

でもデトロイトも雨降っとるし……………………………

 


 

今回の4日間のフライト、休日を返上して入れていたのですが、久々に「コミューター」に戻った気分でした。「コミュート」とはアメリカの航空業界における、「飛行機通勤」のことを指します。ほとんどが州外から所属している空港へと通うことを指すのですが、アメリカの場合は州自体が広いところが多いですから、例え州内といえども飛行機による通勤を強いられることも…………………

例えばナイアガラの滝に程近い、ニューヨーク州バッファローに仮に住んでいて、所属先がニューヨークのケネディ空港だった場合、

ケネディ空港のあるクイーンズはニューヨーク州のほぼ南東の端、片やバッファローは北西の端、直線距離で結んでもおよそ650キロ。最短のルートを選択してもほぼ6時間半。ニューヨークのブロンクスからマンハッタン辺りに差し掛かってくると、渋滞は避けられないので、恐らく最低でも7時間……………………

 

とてもクルマで通える距離ではありません……………

 

 

裕坊の場合、2013年9月からおよそ2年半に渡って、「コミュート」生活を強いられました。裕坊の勤めるエンデバー航空の前身であるピナクル航空、2010年にピナクル航空を含めた3社のリージョナル航空会社の合併を敢行。大抵航空会社同士が合併すると、しばらくは社内が落ち着くまでに時間がかかるのですが、当時のピナクル航空の場合、社内移動におけるフライトクルーの訓練費用がかなり嵩んで、2012年4月にニューヨーク地方裁判所の破産法下に入ることに。

当時所有していたプロペラ機のサーブ340型機やボンバルディアQ400型機などを次々と手放すことになり、余剰人員を削減することになります。


裕坊も所属していたデトロイトを強制的に離れることになり、しばらくはニューヨーク・ケネディ空港への「コミュート」を強いられることに。しかも通称「リザーブ」と呼ばれるスタンバイ式のシフトで、自由はありませんでしたから、ほとんど「クラッシュパッド」と呼ばれる仮住まいでかなりの時間を過ごしていました。

ほんま久々やわ、この感覚………………………

 

昨日は「ゲートウェイアーチ」としてよく知られるミズーリ州セントルイスをニューヨークのラガーディア空港から行ったり来たり……

 

観光客にアピールする目的もきっとあるのでしょう。

セントルイスは空港の建物まで内外アーチだらけ……………………

 

ニューヨークからセントルイスはおよそ2時間ほどのフライト。夜遅くにフライトを終わります。終わったのは夜10時半……………

エンデバー航空が提携しているシャトルサービスに乗り込んで、クイーンズまで…………クイーンズ到着、午後11時…………

徒歩でそこから15分ほどテクテク…………………

ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ贅沢して、フードコートで買っていたお寿司で寝る前に小腹を満たして………………………

裕坊が借りている「クラッシュパッド」のオーナーから写真掲載の快諾を得て、ちょっと裕坊のお部屋を公開。この下の段のベッドで、3時間ほどの「仮眠」を取ります……………

「ノーイースター」が近づいて雨風が強くなっている道をまたも歩いて、再びシャトルへと乗り込み、

空港へは5時過ぎに到着…………

ラガーディア空港始発のデトロイト行きに搭乗………………

 

 

着いた…………………………………


 

久々の「コミューター」生活満喫の4日間のフライトでした。

 

今日と明日、取りあえずお休みです。

 

裕坊