yuichibow’s blog

リージョナルジェット機の操縦席から外を眺めるお仕事をする人の日記

裕坊パイロット日記 10/20

皆さんこんにちは、航空会社フラリーマン裕坊です。

4日間に渡るフライトを終えて、コタツの中に足を入れてキーボードを叩く裕坊。ちなみに愛妻ちゃんはコタツの中で熟睡中……………風の噂によると、ミシガン州の北部、ミシガン湖に近い西部の一部の地域で、とうとう雪が降ったそうな………………ということは、またこの季節が戻って来てるのか………………………………

 

あの………………………無理して戻ってこなくてもいいです……………………………

 

しかし4日間も本当に持つのかな、と気を揉みながら始めた今回の4日間のフライト、我ながらよくこなし切りました。一昨日は4本の担当便のうちの2本目と3本目の間が結果的にほぼ5時間半開くことになり、しばらくクリーブランドで足止め。

ホテルの部屋で休憩をいただき、そのホテルの地下にあるレストランで………

前回のブログでもご紹介したステーキサンドイッチを食べたあとは、

ニューヨークのラガーディア空港経由を経由して、さらにもう1便を担当。終わったのは夜中の1時半……………………ただラガーディア空港への到着経路では、マンハッタン上空を通過することになり、きれいな夜景のご褒美付きにはなりました…………

でも最終目的地に着く頃には、午前1時半を過ぎ、しかも宿泊滞在は連邦法で規定されている最低限度の10時間………………………寝て起きるだけ……………………………

 

気を取り直して3日目……ホテルは朝食付き。まずまず高級なホテルに宿泊していながら、我がリージョナル航空会社とホテルとの契約で、宿泊しているクルーは朝食が無料。ちょっと豪華なお食事をいただいてしまいます。

スクランブルエッグに……

ポテト……

ソーセージにベーコンなども………

フルーツ類も充実…………

ちょっとケチャップを跳ねてしまい……………………あまり見た目はよくありませんが、美味しい朝食をいただき、

秋晴れの空の中を出発して、今日こそは気を取り直して頑張ろう…………………………………

 

全てはうまくいく………………………………………はず……………………………

 

 

ところが……………………

 

 

 

 

初っ端から飛行機に故障が発生して、出発地の地元の整備の人の応援を呼ぶ羽目になってまたも足止め……………………2時間待ち………………………………

 

お隣のゲートからは、同じ我がエンデバー航空の別の便が出発して、そちらのお客さんを見送りながら、地元の整備士の到着を待つ羽目に……………………

 

 

1日結局その遅れを取り戻すことはできず…………………………

 

 

しかも途中の経由地、我が家も近いデトロイトでは一旦ここC27のゲートへと到着して……………

 

次のゲートA57まで、まずはトンネルをくぐって…………

延々と歩きます………………………

 

気分はゲートA57ではなく、こちらへと向かいたい気分……………………

ちなみにこちらは荷物受け取りへと続く、デトロイト空港のエスカレーター………………………

 

やっと着いた…………

3日目の最終目的地はシンシナティだったのですが、普段は出口まで歩くところ、今日は迷わず電車で出口まで向かいます………歩く気力なんて残ってねーし………………

ここでも宿泊滞在は、連邦法規定の最低限度、10時間。スケジュール変更になってくれないかな〜…………………

今回の4日間何から何まで全てがこんな感じ……………

 

今日4日目、担当便は宿泊していたオハイオ州シンシナティからボストンを往復する2便だけ。朝はどんより曇り空………遠くにデルタ航空の所有する整備庫も見えます………

 

ボストンまで来るとご褒美が待っています。裕坊の大のお気に入り、クラムチャウダー………折り返しまでにしばらく時間があるので、飛行機を後にして……


またも来てしまった………………

クラムチャウダーに、エビのカクテル………お値段はちょっと張りますが、これを逃す手はない…………

偏西風が徐々に強くなる時期ですので、ボストンからの復路便は往路便よりも1時間近くも長くかかりましたが、無事到着して……………

担当便はこれにて終了。あとはデトロイトへと帰る便の出発を待ちます…………………

 

 

 

待つこと3時間…………………………

 

 

 

ようやく搭乗が始まり……………………

 

全席満席のフライトでしたので、乗客の方達も狭いリージョナルジェット機の荷物棚に荷物を入れるのに必死…………

やっと落ち着いて搭乗完了……出発……………

 

帰る頃にはデトロイトはすっかり暗くなっていました………………

後ろの方に座っていたので、降りるのは本当に1番最後…………

 

我ながら本当にこの4日間よく乗り切りました……………

実をいいますと、お休みまた明日1日だけ………家族とともに、ほんのちょっとゆっくりしてみます…………

 

裕坊