yuichibow’s blog

リージョナルジェット機の操縦席から外を眺めるお仕事をする人の日記

裕坊パイロット日記 8/22

皆さんこんにちは、航空会社フラリーマン裕坊です。

裕坊一家の夏休みはいよいよ最終章。ハリケーン・レインが近づき、お天気が怪しくなって来たハワイ諸島。そんな中、今日は1日ワイキキ周辺をウロウロ。ちょっと雨がパラついて虹まで見えていたのが……………

ホテルを出る頃には、ちょっと晴れ間が見えていました…………

ここぞとばかりにワイキキビーチへと繰り出して、しばらくはビーチで海に浸かってのんびり…………

皆さんよくご存知の、デューク・カナハモクという100%ハワイ先住民の血を引く、別名「近代サーフィンの父」とまで呼ばれたハワイ英雄が大きく手を広げて、観光客を出迎えてくれます。

オリンピック水泳金メダル3個という功績もさることながら、サーフィンというスポーツの魅力を全米社会に振興させた、まさにサーファーとしてのアイコン的存在。この等身大の銅像は、デュークの功績を讃えて、1990年に設置されたのだそうです。

思った以上にお天気のワイキキビーチ。しっかりハワイの海を堪能した後は、

お買い物ツアー………………インターナショナルマーケットプレイスに、

ロイヤルハワイアンセンターの周辺を今日はウロウロ……

今日の裕坊一家のお買い物のハイライト。まずはこちら。チャペルハッツ。麦わら帽子、カウボーイハットなどが豊富に揃っています。お店はカラカウア通り沿いに1軒、インターナショナルマーケットプレイスに一軒。

裕坊、ちょっと人より頭が大きく、ツバがある程度大きくないと、顔の大きさが際立ってしまいます。

そんな中、前から欲しかった帽子。こんなのを買ってしまいました………

他にもあちこち愛妻ちゃんもお買い物を楽しんで、コーヒーはアイランドビンテージコーヒーのコナコーヒー。

ワイキキに来たら定番ともいえるホノルルクッキーにも立ち寄ります。

全てパイナップルの形で統一されているのが特徴の一つ。

厳選された素材でサクッと焼き上げたショートブレッドが生地になったホノルルクッキー。ハワイならではの材料をふんだんに使ったフレーバーが大人気だそうです。

そしてお買い物の途中で足をウクレレショップに止めて、ウクレレ初級者レッスン。シェラトンワイキキの入り口を入ってすぐ通路の右側にウクレレ・プアプアというお店があり、毎日午後4時から開催されているというレッスンを受けてきました。

なるほど、ウクレレってこうやって持つんやね………こうやってコードの指を押さえるんやね………勉強になりました……………………………

ロイヤルハワイアンでも同じようにウクレレレッスンがあります。けれども水曜日はお休みでした……………………またも裕坊一家やわ……………………

今日のお昼は、ロイヤルハワイアンのフードコートへ。2つに分かれたビルのうち、東側にあるB館の2階にあります。

お腹が空いていてガッツリ行きたいのであれば、もうここチャンピオンズステーキ&シーフードが絶対オススメ。

その中でもイチオシは、リブアイ(ロース)ステーキ……

17ドルとやや値は張りますが、肉がとても柔らかく、しかもここは炭火で焼きあげているので、その香ばしさはその辺のレストランに全く引けを取りません。さらにステーキソースが日本人にはお馴染みおろし大根ソース。ここは一度試してみて、絶対後悔することはありません。裕坊が絶対の自信を持ってオススメします。

おやつにはアンクルテツのチーズケーキ。ここロイヤルハワイアンのフードコートではチャンピオンズステーキのすぐお隣にあります。

フワフワに焼きあがったチーズケーキ、こちらも裕坊イチオシ。

夕食には今年5月にオープンしたばかりの、ハワイの地を喰らうという新感覚の和食レストラン&バーのジグ「ZIGU」というお店へと行ってきました。

1939年に建てられたというテラス付きの2階建の一軒家を買い取り、歴史的建造物の面影を残しつつ、フルリノベーションを行なってオープンしたそうです。

ハワイで生まれ育ったエネルギーをふんだんに提供したいというコンセプトで始まったこの「ZIGU」、食材にもこだわります。

パイナップルジュースは当然ハワイ産100%……

創作料理がふんだんにメニューにも施され、ハワイで取れたエビ、マグロ、サーモンなどがふんだんにお料理の中にも生かされていました。

ここのレストランの料理長さん、自ら産地に赴き、食材の一つ一つに自ら触れ、その土地の食材のと直接向き合い、「日本の食文化の持つ素晴らしさ」を海外の人に伝えることが使命だと考えていらっしゃるのだそうです。

日本食特有の苦味やアク、コクなどを楽しむにはハワイの食材はとても料理長さんには魅力的だそうです。

裕坊一家がハワイ到着1日目に訪れたロコモコのお店「アロハ・テーブル」その他にも「グーフィーカフェ&ダイン」「ヘブンリー・アイランド・ライフスタイル」というお店と同系列。Zettonを所有する稲本健一さんが経営する4軒目のレストランなのだそうです。

そのこだわりのお料理、一品一品にとても味わいがあり、ハワイ滞在の締めを飾るには最適のレストランでした。

お腹が一杯になってホテルへと戻った後は、ホテルの最上階から見える夜景を堪能します………………………夢のひとときも、もう終わりなんやな〜〜………………………


木曜日のレッドアイ便でいよいよデトロイトへと向かう裕坊一家……………………気になるのはハリケーンの動き…………………………どうやら木曜日の夕方から金曜日ぼお昼頃にかけて、こちらオアフ島にも接近する予報になっています…………………………最後の最後まで裕坊一家やわ〜〜…………………………

 

日本も台風20号が近づいていますね。特に四国、近畿、東海地方で雨脚が強くなるようです。皆さん、事前準備は怠りないようにお願いします。

 

裕坊