yuichibow’s blog

リージョナルジェット機の操縦席から外を眺めるお仕事をする人の日記

裕坊パイロット日記 7/29

皆さんこんにちは、航空会社フラリーマン裕坊です。

今日はまたも家を6時に出発。昨日のブログを上げて、重い腰を上げて芝刈り機を出してみると、調子が今ひとつよくなかった電気式の芝刈り機、やっぱりダメでした。充電式の電池はいっぱい。それでもうんともすんとも動かん……………………………………

まぁもう7年も使ってきたのだから、買い替え時といえば買い替え時。でも何もこの一時帰国を控えた時期でなくてもいいのに…………………………………

ここのところデトロイト地方はすっかり朝晩が涼しくなってきて、芝の勢いが復活しつつあります。このまま放っておくとヤバいことになる……………………………………

今回の5日間のフライトが終わったら、その次の日はまたホームセンターへ走らんといかん………………………………本当はお土産物の一つでも見て、荷造りとかもしたいのに…………………………

 

一時帰国というとても楽しみな行事が控えているにもかかわらずちょっとブルーな気分でお出かけした裕坊。先日はデルタ航空本体のクルーの皆さん方にお仲間に入れていただいて、大手本体への憧れを強くした裕坊。でも乗るのはやっぱりリージョナルジェット機……………………

 

今日はまずデトロイトを出発して、バージニア州の州都リッチモンドを経由し、まずはニューヨークのラガーディア空港まで。ここのフードコートはフライトクルーは30%の割引をしてもらえるので、ラガーディア空港を経由するときは大抵ここのフードコートへと寄ってしまいます。

朝食用のチョコクロワッサンはここから、

そして裕坊お気に入りのブラッドオレンジジュース。見た目はグレープフルーツジュースに近くて、ちょっと酸味があるのが裕坊の好み。

 

なかなか取れないお野菜をここでたくさん昼食用の箱に詰めて、


 

蓋を閉めて、

 

重さを測ると、

 

こんな風にシールが一枚ペロンと出てくるので、それを箱に貼り付けて精算……

 

こんな機械で精算をしていると、係りの人が割引用のバーコードを通してくれて、3割引。

今日は次のフロリダ州ジャクソンビル行きまでほぼ3時間待ち。ここでお昼をいただいて、あとはたまっているメールのチェックやら、愛妻ちゃんへのテキストに返信してみたり………連絡ないけど、台風大丈夫なんやろなー…………………………………

 

デルタ航空には現在プロペラ機によるサービスは一切なく、例外なくジェット機が使われます。ジェット機の乗り降りはボーディングブリッジを使うのが当たり前になった昨今ですが、ここラガーディア空港は出発便到着便の合計にゲートの数が十分に対応できていないので、場合によっては飛行機が駐機しているところまでバスで移動することがあります。羽田空港でも出発ゲートの数字が大きいときは、超大型のバスで飛行機が止まっているところまで送迎してくれることがありますが、あれと同じ…………

今日のジャクソンビル行きは出発ゲートC13から。ただここにはボーディングブリッジはなく、ドアを開けると送迎用のバスの乗り場へと出ます。

このエスカレーターを降りると、そこは地上階………

C12、C13、C14とボーディングブリッジのないゲートにあるのはバス乗り場へと出るドアが一枚。

その外にはこんなバスがお迎えに来てくれます。乗れるのは1台あたりおよそ30名。

 

そのバスが飛行機が止まっているところまで連れて行ってくれます。

ちょうどジャクソンビル行きの飛行機は到着したばかりで、ゲート預かりの荷物を地上係員が積み下ろしている真っ最中。

積み下ろしの作業が終わると搭乗口のドアが開きます。裕坊が乗っているボンバルディア製のリージョナルジェット機は、乗降用階段がついているので、大型機のように搭乗用の階段を据え付ける必要がありません。いざとなれば、緊急時にはその階段で安全に降りることもできるスグレモノ。

降りた乗客の皆さん方はバス待ち…………

バスがお迎えにくると、皆さんこちらのバスに乗ってターミナルへと向かいます。

到着便の乗客の皆さんが降りた後の誰もいない客席…………

そしてフロリダ州のジャクソンビルへと向かうお客さんがバスに乗せられてやってきます。

まずはこちらが第一便。フロリダ州は年中人気が高く、今日も定員76名の飛行機には、75名のお客さんが乗ってこられました。その中には日本人家族の方も………………

ここのところの東海岸のお天気は不安定………………今日も積乱雲が大暴れして、ジャクソンビルに着くのも一苦労……………それでもかなり西寄りに大きく迂回しながら、何とか辿り着きました。

 

日本も台風12号がかなり遅い動きで、かなりの影響を及ぼしているようですね……………………


ただでさえ、今回の台風の進路は、先日の豪雨で大規模災害を受けた地域ばかり。………………一刻も早く復興作業が始まって、平穏な生活が取り戻せますようにと思うのですが………………これじゃ復旧作業自体が始められんやん…………………………

具体的に今回の台風による影響がどれほどあったのかは、おそらくこれから分かることになるのでしょうが、これ以上の被害が広がらないことを、心より願うばかりです。

 

裕坊