yuichibow’s blog

リージョナルジェット機の操縦席から外を眺めるお仕事をする人の日記

裕坊パイロット日記 7/23

皆さんこんにちは、航空会社フラリーマン裕坊です。

今朝は裕坊の苦手な3時起き……………………………………………「何が悲しゅうてこんな早起きせなあかんの」セットのチョコクロワッサンくんが、早起きのお供…………………………………

コーヒーと一緒にいただくと、やっぱり相性がバツグンにいいです………癒される……………

ホテルを5時に出発する送迎シャトルに合わせて降りてきてみると、ロビー横にあるレストランはまだ閉まったまま………つーか、今日はクルーの姿すら見かけんし…………………………

旅行シーズン真っ只中とあって、珍しく今日は一般の宿泊客の方で送迎シャトルは一杯になりました。シンシナティは都市の規模は決して大きい方ではありませんが、周辺には工場も多く、ビジネスは盛ん。トヨタのケンタッキー工場TMMKで知られるジョージタウンからも車で1時間ほどで来られる距離ですので、日本人の方もよくお見かけします。

そんなわけでターミナルも地方の空港にしてはまずまず大きい方。出発カウンターのあるターミナルからゲートまでは、距離は短いながらも立派に地下鉄も走ります。

今朝のゲートへのショーアップは、5時20分。まずはシンシナティからシカゴ・オヘア空港を往復。飛行機に着いてみると、まだ外は真っ暗…………………………

それでもこの時期は紫外線も強く、一旦上空に出て太陽が昇ってくると遮るものが何もないので、日焼け止めは必須…………………パイロットは実は皮膚がんが1番多い職業なので、紫外線対策は欠かせません………特に顔がかなり焼けてしまうので、暗いうちから顔にローションをぬりぬり…………………

シンシナティからシカゴまで、一旦離陸した後の飛行時間はおよそ50分ほど。東部時間から中部時間へとタイムゾーンを横切るので、朝6時に出発するとだいたい朝6時には着いてしまいます。シカゴ・オヘア空港ユナイテッド航空アメリカン航空の全米最大手の両航空会社が大きなハブ空港の一つとして使っていますので、朝6時台といえども到着便はかなりの数………………

今日もかなりの到着便が入ってきて、航空管制のレーダー誘導で到着便の列に並んで滑走路へと着陸しました。ほぼ定時の到着…………

普段はコーヒーを2杯以上飲んでしまうと、30分おきにトイレに駆け込んでしまう体質なので、2杯目以降は普段はガマンするのですが……………………今日は早起きの自分へのご褒美………………………

太陽も昇ってきて、やっとちゃんとした朝になって

 

まずはシンシナティへと引き返し、

 

今日は間髪おかずに次のフライトへと折り返して、ボストンから程近いコネチカット州ハートフォードまでやってきました。

雨の中、GPSナビゲーションによる計器飛行で滑走路へと入ります。何とか雲の切れ目から滑走路を目視確認して着陸。かなり大型の積乱雲が近づいている中での着陸で、もし着陸できなかったらヤバかった………………………

何とか定時に到着して、ホテルへと到着したのはお昼過ぎ。お仕事が終わってホテルの送迎シャトルに乗り込むのが、至福の瞬間。

今日はこんな感じのホテルに泊まっています。アメリカでは比較的多く見られる長期滞在型のホテル。

最近では日本でもAirbnbなどでマンション風のお部屋に泊まれることも多くなりましたが、こちらでは研修滞在などのために長期間泊まれるお部屋が用意されたホテルが数が多くあります。

キッチンには電気式オーブン、

 

電子レンジなどが用意され、

 

冷蔵庫は家庭用の普通の冷蔵庫で、冷凍庫も別室型、

 

戸棚を開けてみると、お皿やコップなどが用意されていて、

 

当然のようにナイフやフォーク、あと缶切りみたいなものまでがついています。

 

ついでにこんなものまで、こちらは食器洗浄機

 

キッチンペーパーの予備に洗剤まで………

 

でも今日はそれをほとんど使うことなく、結局使ったのは冷蔵庫だけ。しかも入れたのマフィン1個にオレンジジュースだけ…………………………………………

 

明日も3時起きなので、急いでシャワーに入ります。

 

裕坊