yuichibow’s blog

リージョナルジェット機の操縦席から外を眺めるお仕事をする人の日記

裕坊パイロット日記 7/13

皆さんこんにちは、航空会社フラリーマン裕坊です。

今日はドイツ出身の元同僚の所へと訪れた裕坊、明日の朝が早いので今日のうちに早めの支度。朝から明日のお弁当用の料理まで頑張ってしまいます。人参が切れてて、見た目に切れ味のない野菜炒め………………………………

 

なんか見た目が冴えん………………………………………

考えてみると、奥様方って、毎日こういうこと頑張ってるんだよな〜〜。マジ尊敬です……………

アイロンがけ、荷造りなどを済ませて、お昼頃バタバタを家を出発。今日も雲一つない快晴。

裕坊の自宅のある隣町にある友人宅、ミシガンの古い街並みのダウンタウンを通り抜けます。

手ぶらで訪れるわけにはいかん、ということで訪れたのが、最近流行りの即席ピザ。薄い生地にチーズやらトッピングを石窯の上に置いて、わずか5分ほどで焼き上げてくれます。

んで、石窯の写真撮るの忘れてます………………………………肝心な写真が……………………………ない………………………………………

取りあえず2つピザを作ってもらって、

友人宅を訪れました。そのお隣町のダウンタウンからちょっと離れた田舎の大きな敷地にそのお宅があります。これハイキングトレイルではございません。立派なご自宅の敷地。まーだだっ広〜い…………………………

そのお宅へお邪魔して、さっき買ってきたばかりのピザを披露。バーベキューピザは子供たちに人気。裕坊は少しでも体重を落とすべくグリーンストライプピザをいただきます。緑色のイタリアンソースがちょうどいいアクセント。全米では至る所にあるので、こちらではかなりお馴染みのピザ屋さん。お昼用、或いは1人で食べるのにちょうどいい分量です。

それが終わると、子どもたちを連れて外遊び。ここは裏庭が、というよりもむしろ自然の中の車道側に家がポツンと建っていると言った方が、しっくり来るかも………………

そして裏には無数の鳥たちが………

 

ほぼ30羽の鶏に、

餌を与えると、口をつついてきます。すごい食欲、手をクチバシでつついてきます。勢いよすぎ…………………………

七面鳥さんも。上手に飛ぶこともできます。こちらは大人しいので、抱いてもまずじっとしたまま動きません。

 

羽を開いてみると、こんな感じ。

もうえーやろって?写真撮影に協力してくれてありがとう……………

普段はあまりあちこち行かせないように、普段は昼間こちらに移動して、しっかり遊ばせておくのだそうです。

ただミシガンの冬は雪が多く、特に夜になると極端に寒くなりますから、ここでずっと置いておくわけにはいかないらしく、全く自分1人で建ててしまったという、こちらに鳥さんたちの家があります。立派やな〜〜……………………

 

中には藁がしっかりと敷き詰められていて、

 

雌鶏が卵を産むこともできます。

 

いくつか卵も転がってました。

 

外には新しく敷き詰めるように藁も準備………………

 

そして今日のハイライト、アヒルさん………………

 

そこのけ、そこのけ、アヒルが通る…………………………

 

水が大好きなアヒルさん。

33度の炎天下の中、気持ちよさそうに水の中でしばらく遊んでおりました。こちらもこのお宅のアヒルさんたちでございます。

夕方にお暇して帰ってくると、我が家にいるのはロビンくん家族。暑いわな〜〜…………………

親鳥も帰ってきたものの、よく見るとお父さん。雛たちがエサ欲しそうにしてるのに、あんたが口開けてエサを待ってどうすんの…………………………………………

どっかの家族に似てしまったようです………………………

しかし今日は改めてミシガンの大自然の醍醐味が、身近で感じられることを身をもって実感した1日でした。

 

明日からまた早朝のパターンで、4日間のフライトへと出かけます。

 

裕坊