yuichibow’s blog

リージョナルジェット機の操縦席から外を眺めるお仕事をする人の日記

裕坊パイロット日記 6/25

皆さんこんにちは、航空会社フラリーマン裕坊です。

今日はお昼過ぎにはフライトも終わり、ヨットの見える海辺でゆったりと豪華なディナー…………………………………はしておらず、ホテルの部屋にこもって今日の裕坊はサナギくん………………上の写真は裕坊の夢でございます。ただこんなのを1人で食べることはまず有り得ません。未来永劫ございません。勝手に抜けがけして1人でこんな食事を1人で取ろうものなら、愛妻ちゃんから怒りマークが30個は飛んで来ます。でも、こんなのを値段を気にせず頼めるような身分になりたい……………………………

今日飛んで来たのはメイン州ポートランドメイン州の州都であるオーガスタを人口の数で遥かに凌ぐメイン州の最大都市。

カナダと国境を接し、東側は大西洋に面するここメイン州を代表するポートランドのオススメは何と言ってもシーフード。特に逃せないのがロブスター。東海岸沿いの中でも北に位置するマサチューセッツ州メイン州はシーフードの宝庫。メイン州のガイドマップを見ても、海にはこのロブスターの絵が施されるくらい新鮮な天然ロブスターが上がってきます。オススメなのは9月以降。身も締まり、中身もしっかりと詰まっています。下心ミエミエで女性を誘って高級レストランのディナーに行くならボストン、安くガッツリ食べたいなら是非メイン州まで足を伸ばしましょう……………

このポートランドという地名、元々は良質な堆積岩で知られるポートランドストーンという石灰岩が取れるイギリス・ドーセット地方にある地名なんだそうです。そのポートランドストーンを精製した大理石は、イギリスにおいてはセントポール大聖堂、バッキンガム宮殿、ニューヨークでは国際連合本部ビルなどに使われているそうです。オレゴン州ポートランドの語源も同じところから来ているのだとか。


1623年にニューイングランド地方を訪れていたイギリス海軍将校クリストファー・レベットが最初に開拓をした土地がここポートランド。歴史の浅いアメリカの中では比較的歴史のある町で、海沿いにはレンガ建ての建物が数多く建ち並びます。



またポートランドの海沿いにあるポートランドハーバーは貨物船、漁船などの往来も激しく、その往来を管轄するための灯台も数多く設置されています。この灯台ポートランドの目玉の一つ。

デルタ航空ではデトロイト、ニューヨークからフライトが就航していて、風向きによってはこのポートランドハーバーの上を飛んで滑走路へと入っていくことがあるので、運がいいときはこんな景色が望めることも………


ここメイン州ポートランドは入社当時からよく飛んできていました。入社して早や12年。ところがダウンタウンを訪れたことはまだ一度もなし……………そろそろ一度は行ってみたいな〜と思いつつも、明日のショーアップ、4時48分…………………………ダウンタウン観光………………………………無理やがな………………………………

ということで、愛妻ちゃんの作ってくれたお弁当をいただいて、シャワー浴びて寝る準備始めます。明日何時に起きればええねん?………………………………………2時台………………………………ありえんし………………………………

 

裕坊