yuichibow’s blog

リージョナルジェット機の操縦席から外を眺めるお仕事をする人の日記

裕坊 3/10

皆さんこんにちは、航空会社フラリーマンです。

明日からまた3日間のフライト。洗濯を済ませてワイシャツや制服のズボンにアイロンがけ。1日目からして朝の6時半というあり得ない時間のショーアップなので、早めに荷造りをしないといけません。昨日は日中やったことといえば、アプリを使ってのピアノの鍵盤叩きくらい…………左手の練習がいきなり本格的に始まり、手がつって痛いことときたら………………

夕方には駐在で来られている方たちの集まりの輪の中に入れていただきました。裕坊を呼んでくれたHさんとは4年ぶりの再会。駐在とはいえ、ミシガンに戻ってくること3回目。バリバリのカリスマビジネスマン。ミシガンに戻れるのであれば、転職をも厭わないバイタリティーの持ち主。普段は企業の部長さん、休日はゴルフに釣りに音楽にと趣味も多様。そしてその話の内容の深さと来た日には…魚に関する知識だけで、軽く5冊は本が書けてしまいます。そのカリスマ性たるや、完全に尊敬レベル。趣味が人間性を深くしています。

やりたいことを何一つ成し遂げることなく過ごしてきた裕坊、20代の後半には、とある製薬会社でセールスとして過ごす日々。4年ほど九州の薬局を地味に回る時間を過ごしていました。ゴルフやスキーこそそれなりに楽しんではいたものの、他にはこれといった趣味も持たない裕坊。テレビすら普段は全く見ない人なので、情報も入ってきません。

ヒマなときの裕坊のお供は活字。それが雑誌であれ、新聞であれ、本であれ、マンガであれ、手に届く範囲の物を読みあさります。そしてたまたま寄った本屋で、ある雑誌に裕坊の目が止まります。そのときからその雑誌の愛読者。旅客機マニアが泣いて喜ぶ「月刊エアライン」。

f:id:Yuichibow:20180310232458p:image

大学時代に盲腸が破裂して腹膜炎を起こして入院した時、お見舞いにとサークルの先輩が買ってきてくれたこともあります。知る者が少ないレアな雑誌の存在に、皆驚きの表情。そして大学は超低空飛行ながらも卒業。その後、製薬会社のセールスとして勤めること4年半。平凡に過ごしていた自分に嫌気がさして何か出来ることはないのかと探していたところに、目に止まったのがその雑誌の中の広告。「めざせ・エアラインパイロット」

思い切りました。もう今から20年も前。人生最大の決断でした。数あるフライトスクールの中から選んだのは、ニュージーランドの南島の北端にあるネルソンからさらに車で1時間ほど走ったところにあるフライトスクール。信号機すらないのどかな田舎町。キウイ畑の横にあるようなのどかな空港には細く舗装された滑走路1本だけ。交通事故で左腕を骨折し、数ヶ月余分な時間がかかりながらも、日本の仲介斡旋業者によって組まれたカリキュラムを完全にこなし終えます。

帰国後の2年間のアルバイト生活を経てやって来たのはフロリダ。デルタ航空の子会社のコムエアーというリージョナル航空会社が直接経営する学校。小さなセスナを飽きもせず4年半も飛び続け、今も勤めるリージョナル航空会社に就職したのは2006年。フェデックスの本社があり、エルビス・プレスリーでも知られるテネシー州のメンフィスに当時本社があった会社に採用が決まります。

当時あった3つの配属先、ミネアポリス、メンフィス、デトロイトの中から裕坊が選んだのはデトロイト。寝室が2部屋あるフロリダのアパートは環境の割に値段も安く、しばらくは飛行機にお客さんとして搭乗し、フロリダから遠距離を通う日々が続きます。住宅バブル真っ只中の2007年。アパートの経営者が変わって裕坊の運命も大きく変わることに。

当時の1ヶ月のアパート代は750ドル。契約更新のたびに少しずつ上がるのが常識のアメリカのアパートにあって良心的だった経営者。数年に渡ってそれを引き上げていませんでした。安月給のリージョナル航空の副操縦士にとってありがたい存在。そして次のアパートの契約更新が迫ります。新しく変わったオーナーに提示された更新後のアパート代。用意された額面を見た裕坊家族、言葉を失いました。そこに提示されていたのは1,500ドル……………………………住み慣れたアパートを離れる以外に残された選択肢はありませんでした。

デトロイトに移り住んで早や11年。いろんな出会いがあり、今に至ります。右も左も分からない状態で裕坊家族に手を差し伸べてくれたのが、Hさんご家族でした。ミシガンに関するイロハをいろいろと教えていただきました。どんなに感謝してもとても感謝しきれません。そのHさん、近々他州へと釣りに出かけるそうです。行動力に頭が下がります。またお土産話を聞けるのが心から楽しみです。

今日は息子くんの剣道の練習へ3人でお出かけ。明日の3時起きに備えて、そのあとは早めに就寝です。

 

裕坊